具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

生シラス検証

(09.05.10)

 5月10&11日は全国的に快晴。10日は叔母を相手に母の日サービスをしたので、11日はツーリングに現を抜かそうと、朝から張りきりモードでした。
 県内のレディースの皆さんと朝霧高原でミーディングの予定でしたが、待ち合わせ場所の甲府南ICを目指して韮崎まで行ったとき、生シラス丼への強い憧れが心に芽生えてしまい、急きょ進路を静岡市用宗漁港に変更しました。

 予定より幾分早く、11時半に用宗漁港へ到着。本日不出漁という事態を一番恐れていたのですが、「どんぶりハウス」はしっかり営業していました。

f0186275_842319.jpg


f0186275_8315268.jpg この日のシラスは一匹がちょっと大きめでした。前回の丼の画像と比べてみてください。でも鮮度は抜群。湘南から来たライダーと地元の夫婦ライダーの会話によると、生シラスは湘南でも食べられるが、鮮度は用宗の方が抜群に良いとか。その理由は、用宗のシラスは漁をする船とそれを港に持ち帰る船がそれぞれ別で、獲ったシラスをすぐに港へ運ぶから新鮮なのだそうです。


f0186275_833758.jpg 前回同様、あらかじめ丼を二杯注文しておくので、一杯目が終わるとすぐに二杯目に取りかかることができます(笑)。
 しかし、生シラス丼はうまい!下道で往復520km余りの道のりも、この生シラス丼を味わうためなら全然気になりません。本日、レディースの皆さんとの予定をドタキャンしたことは反省すべきなのですが、快晴のツーリング日和に心から満足する結果を得られたのだから、わたしの判断は間違っていなかったのだと納得してしまうのでした(笑)。
[PR]
by pican2008 | 2009-05-11 08:43 | ツーリング