具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

どうなって行くの、日本?

(2010.12.25)

 とうとう里にも雪が降りてきました。今朝は、一面の銀世界。雪の量はたいしたことはありませんが、今8時半現在、チラチラと降り続いています。

 ところで、昨日のニュースで、4月から高速道路料金2000円上限制が実施されると報じられていました。二転三転するのがほぼ常識化している民主党政権下では、これもはたして話どおりに進むのか、4月になってみるまでは信じられないというのが、日本国民の気持ちではないでしょうか?

f0186275_8433690.jpg


 来年度予算が90兆円を超えるとか。歳入は税収が半分、後の半分は国債だそうです。歳出のうち、20兆円が国債の返済分。ということは、年々20兆円ずつ借金が増えていくということですよネ!
 これが民間会社だとしたら、年間売上高とほぼ同額を借り入れなければ経営が成り立たない会社に融資する金融機関なんてありません。したがって、倒産して当然ということになります。

 民主党の公約「高速道路料金無料化」は、わたしに言わせれば、従来のシステムを改善した上で実現するものとばかり思っていましたが、現実をみると、どうもそうではなかったみたいです。システムは従来のまま据え置き、無料化した分は増税で補填するつもりなのですね。先頃決まった、法人税の引き下げも同様です。

 かつて小泉首相が、「痛みを伴う構造改革」を謳っていましたが、あのとき、もしも国民が等しく痛みを分かち合う施策であったなら、今日の危機的状況は回避できたかも知れないと思われてなりません。

 今年も残すところ一週間を切りました。来年こそ、みんなが明るい表情で生活できるような、そんな日本になってほしいですネ。
[PR]
by pican2008 | 2010-12-25 09:04 | エトセトラ