具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

下見ツーリング

(2011.8.15)

 明日は旧南信濃村遠山郷の「日本のチロル」こと下栗の里ツーリングです。さいちーさんとの共同企画で、ブログで一般の参加を募っています。
 ということで、おそらく水先案内役になるであろうと身としては、ルートを確実に把握しておかなければならないと思い、下見のツーリングに行ってきました。

 蓼科牧場からさいちーさんにレポートメールを送信して、ここでUターンしようと考えていたのですが、ソフトバンク携帯は圏外になっていて、送信できませんでした。それではもう少し先まで行ってみるかぁ~、ということでとりあえず白樺湖を目指すことにしました。

 蓼科牧場の朝です。この写真撮影の直後、牛たちがまきばにぞくぞく現れました。

f0186275_18532590.jpg


 白樺湖に到着したのが8時ころでしたが、すでに観光客が一杯!さすが名だたる観光地です。ここでは何だかUターンのきっかけがつかめず、さらに先を目指します。

 パワースポットブームの最中にある分杭峠は、通行車両が多く、交通事故も頻発していると聞いていたので、状況を確認してみることにしました。ブームの何年か前に訪れたときと比較して、隔世の感がありました。峠まではシャトルバスでの往復が基本となっていて、バス停には30名ほどがバスを待っていました。
 バス停の馬鹿面を横目に見ながら、ブームってちょっと恐いな、なんて感じました。

 なかなかUターンのきっかけをつかめずに走っていると、明日のツーリングの目的地まで後50kmくらいの、大鹿村まで来てしまっていました。ここで、ガソリンの残量が心配になりました。何といっても、大鹿村ではGSが少なく、現に一軒目のGSは休みでしたから、次のGSが営業していたら、そこで給油してUターンしようと決めました。

 大鹿村から駒ヶ根市に向かう、県道に架かる四徳橋の上から天竜川の小渋湖を撮影しました。

f0186275_199462.jpg


 駒ヶ根からはR153~R19と、ごく一般的なルートを走りましたが、長野市信州新町まで来ると、何やら町全体がウキウキした感じでした。聞いてみると、今夜は恒例の花火大会だとかで、町の要所に交通誘導員が配置されていました。犀川の河川敷で打ち上げられる信州新町の花火は知名度が高く、今夜はR19が大渋滞することでしょう。

f0186275_19155494.jpg


 自宅に帰り着いたのが午後2時でしたから、今日は8時間走っていたことになります。全走行距離は360km。

 ウメがほどよく乾燥しています。色づきもまずまずです。

f0186275_19173726.jpg


 瓶に詰めて、出来上がりです。このウメの食べ頃は来年1月くらいです。

f0186275_19202043.jpg

[PR]
by pican2008 | 2011-08-15 19:22 | ツーリング