具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

日光、けっこう

(2011.10.21)

 このところ晴天続きで推移してきましたが、土日は降水確率が高いと予報されているので、本日会社を休んで日光まで紅葉ツーリングに行ってきました。

 自宅~(R406)~菅平~鳥井峠~(R406)~(R144)~中之条町~沼田~(R120)~金精峠~日光~(R122)~足尾~桐生~(R50)~前橋~(R17)~高崎~(環状線)~(R406)~長野原~鳥井峠~菅平~自宅

 上記ルートで自宅発が午前2時半、帰着が14時半。 ジャスト12時間、全走行距離=470kmをしっかり走ってきました。

 午前7時。金精トンネルを抜けると、いよいよ栃木県です。紅葉をバックに愛車を撮影します。

f0186275_550153.jpg


 峠から日光方面を見下ろした画像です。紅葉の唐松林の向こうに、中禅寺湖・男体山が眺められます。

f0186275_550419.jpg


 峠から下ってくると、中禅寺湖のかなたに雲海が見られました。

f0186275_551073.jpg


 中禅寺湖畔の画像です。

f0186275_5512428.jpg


 だいぶ紅葉が進んでいます。

f0186275_5514386.jpg


 「いろは坂」を下りはじめ、23号カーブで紅葉風景をバックにシャッターを押しました。このカーブは「む」と名付けられていますから、「いろはにほへと・・・・・・つねならむ」と続きますから、一番最初のカーブでしょうか?

f0186275_552485.jpg


 一方通行の「いろは坂」は、早朝にもかかわらず、登り方面は結構車が走っていました。こちら、下り車線はガラガラでした。

f0186275_552236.jpg


 はるかかなた、紅葉の中に「方等滝」と「般若滝」が望めます。

f0186275_5524280.jpg


 R120からR122に入ると走行車両はグッと減り、適度なワインディングと相まって、快適・楽しい走りができました。みどり市の東町は渡良瀬川と渡良瀬渓谷鐵道の町です。
 今月末あるいは来月早々には渡良瀬渓谷が紅葉の時期を迎え、鐵道で紅葉を楽しむことができるそうです。

f0186275_5525614.jpg


 渓谷鐵道の沢入(そうり)駅です。駅舎には簡易郵便局が併設されていて、人件費節減のため、郵便局員が駅の運営を行っていました。

f0186275_5531482.jpg


 プラットホーム上の待合室は、年期の入った木造家屋で、周辺の風景とよくマッチングしていますネ。

f0186275_5533217.jpg


 高崎からはR406で長野原、菅平を経由して自宅までいっきです。菅平は前回よりもさらに紅葉が進んでいて、日光に勝るとも劣らない鮮やかさでした。

 最後にご覧いただく画像は、北信五岳です。さいちーさんの学校付近から撮りました。

f0186275_5535097.jpg


 山々の紅葉は今回と前回のツーリングで堪能しました。次は里の紅葉ですが、久しぶりに京都の赤を基調とした燃えるような紅葉を見に行きたいものです。
 京都まで、下道往復800kmの道程は日帰りではちょっときついかな?(笑)
[PR]
by pican2008 | 2011-10-22 05:57 | ツーリング