具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

京都紅葉ツーリング・・・シーズン3

(2011.12.1)

 明くる27日は朝6時半にホテルを発ち、滋賀県米原市にある「道の駅 伊吹の里」でドラッグスター400に乗る友人と待ち合わせの予定でした。

 紅葉は大津市の石山寺で朝一番から堪能してきました。寺の名前は知っていましたが、紫式部が源氏物語をここで書き上げたということまでは知りませんでした。

f0186275_16333062.jpg


 山門から続く石畳の両側には灯籠が並べられていて、一つ一つに源氏物語の巻名が書かれていました。ちょうど「紫式部展」が開催されていて、このようなディスプレーがされていたのでした。

f0186275_16335251.jpg



f0186275_16341336.jpg


 敷地内にある「公風園 白耳亭」です。一般観光客は立入禁止のようでした。

f0186275_16345192.jpg


 参道の突き当たり周辺の紅葉です。ここから先は、拝観料400円が必要となります。

f0186275_16351469.jpg


 ここには石灰岩と花崗岩との熱作用で変質した雄大な硅灰石(けいかいせき)が存在し、石山寺の「石山」の由来となっているそうです

f0186275_16353784.jpg


 硅灰石をグルッと回り込むとこんな感じです。

f0186275_16355744.jpg


 この紅葉も硅灰石を割って育っているように見えます。

f0186275_16361826.jpg


 この道を上りきった所に紫式部展の会場があるのですが、この時はまだ時間が早かったため開催されていませんでした。

f0186275_16363872.jpg


 お堂をバックに紅葉を撮ってみました。

f0186275_1636599.jpg


 石山寺を訪れてよかったと思える、見事な景色です。

f0186275_16374752.jpg


 石山寺を後にして、午前11時頃に友人と落ち合いました。
 友人行きつけの岐阜市内のハンバーガー専門店に連れて行ってもらい、ご馳走になったのがこのハンバーガーです。飛騨牛の入った豪華なこのバーガー、名前もズバリ「飛騨牛バーガー」。1,980円(!)です。
 お味の方は・・・牛肉だか何だかわらない、というのが本音です(@_@)

f0186275_16384292.jpg


 岐阜から自宅まではただひたすら走り、午後7時半過ぎにキュートなライダーが待って居てくれたわが町に帰り着きました。二人でお土産交換をした後、近くのラーメン屋で夕飯をいただき、お別れしました。

 帰宅は午後8時半。下道オンリーの全走行距離は860kmでした。アア、疲れた~!
[PR]
by pican2008 | 2011-12-01 16:42 | ツーリング