具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

たっぷり、桜

(2013.4.18)

 わが愛しの臥竜公園。ここにも花の季節が巡ってきました。10日から「さくら祭り」が開催されていて、竜が池の周辺は花見客とこれを当て込んだ露店で大賑わいです。夜間はライトアップもあり、今週末はおそらく最高の人出となるでしょう。
 
 画像は、池の中央に架かる臥竜橋西詰の風景です。

f0186275_17192177.jpg


 本日は、竜が池をグルッと一周して、桜の花をご紹介いたします。まずは、動物園入り口ふきんから北方向の様子です。

f0186275_1719071.jpg


 池のほとりを左回りに歩いて行きます。右手の臥竜山山肌から流れ落ちる臥竜滝を過ぎて、東方面の桜はいつも遅咲きですが、もう満開です。

f0186275_17195614.jpg


 北側には弁天橋が見えますが、桜の枝越しに望遠で撮影すると、また趣が変わってイイですね。

f0186275_1720557.jpg


 弁天島を通り越してから北側にレンズを振ると、池の中央に架かる白い臥竜橋と桜がとてもきれいです。

f0186275_17203315.jpg


 池の東側の桜と臥竜山はこんなぐあいに池の水面に姿を写しています。

f0186275_17201382.jpg


 ボート小屋を過ぎて西側を見やると、桜の木々越し、はるか彼方に黒姫山&妙高山が望まれます。雪こそ残っていますが、すっかり春の息吹に包まれています。

f0186275_17211064.jpg


 道の右側には昔からの茶店が建ち並び、池の端に並べられたテーブルに座って、一杯ひっかけたい気持です(笑)。

f0186275_17204465.jpg


 池の中央に架かる臥竜橋東詰から南・ボート小屋方向の眺めがコレです。

f0186275_17214544.jpg


 同じ位置から西南方向を望むとこんなふうです。画面左の小島が弁天島です。島に渡る橋は赤い弁天橋です。

f0186275_17212146.jpg


 臥竜橋を西方向へ渡って行くと、途中でクランクしています。ここから西北の眺めです。

f0186275_1747297.jpg


 臥竜橋西詰あたりから南・弁天橋方向の桜です。

f0186275_17475746.jpg


 臥竜橋を渡りきって右折し、桜の花が頭上を覆う園路を北へ向かいます。

f0186275_17482566.jpg


 園路を歩きながら右手・東側には東屋が望めます。

f0186275_17484058.jpg


 また、臥竜橋西詰を左折して南・動物園方向へ進むと、広場で花や野菜を販売する露店があります。

f0186275_17494076.jpg


 臥竜公園の南側には、市民の森「百々川(どどがわ)緑地」が広がっています。

f0186275_17492244.jpg


 野球場・テニスコート・グラウンドなどがあります。グラウンドの東側にも桜がたくさん植えられていて、競技大会の折りは、ギャラリーを直射日光から守ってくれる日影を作り出してくれています。

f0186275_17501937.jpg


 緑地の南には東から西へ一級河川百々川(どどがわ)が流れていて、その緑地はきれいに整備され、市民の憩いの場になっています。

f0186275_1750126.jpg


 以上、わたしが幼い頃から親しんできた臥竜公園とその周辺をご紹介しました。

 
[PR]
by pican2008 | 2013-04-18 17:52 | 自然