具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

合鍵・・・コワッ!

(2014.07.17)


 先日、お泊まりツーリングから帰って愛車の洗車をした後のことですが、バイクのキーを紛失してしまいました。

あらゆる所を探してみたのですが見つからず、結論としては、バイクのシート下に閉じ込めてしまったのだろうということで、自分を納得させました。

 納得はしたものの、スペアキーを持っていないので、合鍵を作るか、シートをこじ開けるか二者択一を迫られました。


 今後のことを思うと、合鍵は必要なものなので、スペアを作ろうと決めました。でも、元になる鍵がない・・・。しかし、今の時代はとにかく便利な世の中です。今日午前中、仕事の合間をみて、レッドバロンで紹介された店に電話で問い合わせたところ、鍵がなくても鍵穴からスペアキーを作れるとのこと!!


 出張してもらうにしても、仕事で帰宅が遅いので・・・。というと、ではこれからわが家へ出向いてスペアキーを作り、郵便受けに入れておいてくれるというではないですか。料金は別途請求書を送るので、後日振り込みしてくれということで話は決まりました。


 夕方、半信半疑で帰宅してみると、郵便受けにスペアキーが入っていました。


f0186275_21454421.jpg


 う~ん、便利!! とは思うものの、それ以上に不安な気持ちが湧いてきてしかたありません。こんなにも簡単に合鍵が作られるということは、防犯上大きな問題ではないでしょうか?


 スペアキーが問題なく使えることを確認したあと、先方の会社へ電話して料金と振込先を確認し、さっそくインターネットバンキングで振り込みました。


 午前11時頃にスペアキーの作製を電話で依頼し、夕方7時前には料金の振り込みを終え、すべてが片付いてしまいました。

 一個しかない鍵を紛失したのですからもっと大げさなことになるかと思っていたので、これは拍子抜けでした(/_;)


[PR]
by pican2008 | 2014-07-17 21:50 | エトセトラ