具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

紅葉とバイク用品

 先月2日に購入したiPhone6ですが、自宅でのWi-Fi接続や、デジカメの遠隔操作設定などがうまくいかず、今ひとつ不満をくすぶらせていました。

 Wi-Fi接続は、これまで使用していたアンドロイド端末では、AOSSボタンを押すだけで、いとも簡単に接続できたのですが、iPhoneの場合はルーターのパスワードを入力しなければならず、といってもわが家のルーター、バッファローのAir-Stationにはパスワードの設定がない・・・。

 この場合は「暗号化キー」なる数字を打ち込むらしいのですが、このキーを探す方法が見つからない。

 同じく、デジカメのスマートフォン操作にしても、もう一息でつながるところまで行くのですが、最後の一押しが足りない。


 そんなこんなで一ヶ月は矢のように過ぎ去ったのでした。そして先日、ようやく63桁の暗号化キーを探し当て、誤入力を繰り返すこと数回()の後に、とうとうわが家のWi-Fiに接続することができました(7-11Wi-Fiとはとっくにつながっていたのですが・・・)。


f0186275_08412495.jpg


 こうなると物は弾みで、デジカメの遠隔操作設定もなんなくクリヤしました(笑)。


 昨夜は蔦谷からレンタルしてきたミュージックCDiTunesとメディアプレーヤに読み込んで、iPhoneUSBメモリー(カーコンポ用です)に同期させました。


 歌詞検索アプリ、プチリリを起動すると、iPhoneにインストールした「百恵ちゃん」の歌声とともに、


~みどりの中を走り抜けてく、真っ赤なポルシェ ~

  ~一人旅なの、わたしハンドル切るの ~

  

という文字が画面に流れ始めました。う~ん、満足満足!!


f0186275_08413443.jpg


 先月あたりからブログの更新が滞りがちで・・・。

 今回もまたまた古い話題なのですが、112日の日曜日に群馬県方面へ紅葉とバイク用品探索のツーリングに行ってまいりました。


 R406R144と走り、かつて民主党が政権を取ったときに中止宣言をし、その後二転三転して結局のところ当初の計画通りに進んでいる「八ッ場ダム」ですが、中止と決まったその頃には観光客で大賑わいだった、R144沿いにある資料展示館もその役目を終え閉館になっているのか、訪れる人もありません。


f0186275_08414695.jpg


 昔ツーリングの折に、建設中だったこの高架橋を初めて見たときにはその高さに驚いたものでしたが、こうして完成した橋を見ても特に感動もありません。「慣れ」のせいなのでしょうか?


f0186275_08415692.jpg


 R144が上りと下り線が別れてそれぞれに吾妻渓谷を渡る橋があります。朝日を受けて紅葉が鮮やかです。


f0186275_08420917.jpg


 R144は吾妻渓谷に沿ってウネウネと続く道ですが、幅員が狭いため大きな駐車場はありません。ちょっとしたスペースに車を停めて、谷側に張り出して作られた歩道を歩いて紅葉をながめます。歩道の切れ目から吾妻渓谷へ下りることもできます。


f0186275_08422741.jpg


f0186275_08424145.jpg


 歩道からの眺めはこんな感じです。


f0186275_08425283.jpg


f0186275_08430495.jpg


 駐車場から往復1kmくらいは歩いたでしょうか? この日は陽気も良くて汗だくになりました()

 その後、渋川市を目指して走っていると、今度は体が冷えはじめたので道の駅に飛び込んで、天ソバを注文しました。お値段600円の天ソバは、天ぷらが貧弱だったので味には期待もしないで食べ始めたのですが、なんと新ソバでなかなか結構な味がするではありませんか。こりゃウマイ!

 あっ、と気づいてカメラを取り出したときにはすでにここまで食い荒らしてました(^_^;)


f0186275_08431446.jpg


 この日のもう一つの目的である、群馬県高崎市にあるバイク用品店「ナップス」へは12時ころに到着しました。「ライコランド」は何度も訪れていますが、「ナップス」は初めてです。


f0186275_08432511.jpg


 いろいろ店内を見て回るうちに、ネックウォーマーというのかフェイスマスクと言ったら良いのかわかりませんが、これは使えそうだと思えたのでさっそく購入しました。立体縫製で、鼻から吐いた息が下に抜けるようになっているので、ヘルメットのシールドが曇りにくい作りになっています。また、耳を隠さないので眼鏡をする方には便利でしょうね。


f0186275_08433577.jpg


 帰路は例によって碓氷の旧道で紅葉を楽しみました。さすがにこの季節になるとわたしと同じく紅葉目当ての観光客の車で、旧道は結構なにぎわいでした。


f0186275_08434618.jpg


f0186275_08435740.jpg


 菅平を走っていると、どうやら長野方面は雨が降ったような痕跡がありましたが、さいわいわたしはまったく雨に遭うこともなく一日楽しく走ることができました。この日の走行距離は240km


[PR]
by pican2008 | 2014-11-08 08:56 | ツーリング