具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あづみの晩秋

連休2日目の11月2日は、予報に反して、朝から曇り空。
11時近くになってようやく青空がのぞき始めたので、まずはR19で信州新町を目指して出発しました。

f0186275_9283592.jpg信州新町と言えば、サフォークの町!昨日から始まったフェアでは、サフォークの焼き肉が一串300円だというので、これを昼食にしようと勇んでいたのですが、なんと昨日で売り切れ!
仕方がないので、すいとん(1杯150円)をいただきました。サフォークへの未練があるためか、味は今一に感じられてしまいました(笑)。




f0186275_9421267.jpg信州新町からはK394で大町市へ抜けます。かなり狭小な山道で、その上急坂なワインディングときているので、ぐいぐいと高度を稼ぎます。
十台ほどの車が止まっている駐車場がいきなり現れたので、道の傍らにバイクを止めました。そこは数件の民家が点在する民宿で、この季節限定で振る舞う日本そばを求めてのお客たちの車群でした。店は暖簾さえない、ごく普通の民家でした。
味はなかなかのものだと言うので、食べていこうかと思ったのですが、30分待ちだということで断念。

f0186275_9453937.jpg

大町市からはK326で、高瀬川を遡り、大町・七倉ダムを目指しました。大町ダム近くの紅葉はご覧のように、冠雪の北アルプスの山並をバックにして、一際鮮やかでした。


f0186275_9551385.jpg

大町ダムの駐車場からの眺めです。湖の深い緑が神秘的。


f0186275_958224.jpgこちらは、ロックフィルダムの七倉ダム。近くから見ても、遠くから眺めても、ロックフィルは自然と調和したダムという感じがします。











f0186275_1004051.jpg高瀬川から眺める北アルプス連峰。ここからの眺めを来年の年賀状に使おうかと思い、バイクを止めてみたのですが、カメラのシャッター設定がうまくいかず、断念(笑)。










f0186275_1042253.jpg

その後、R148で白馬村へ向かいました。同じ北アルプス連峰でも、白馬村から眺めるアルプスの峰々は、大町からのそれよりも冠雪がずっと進行しています。


f0186275_1071624.jpg白馬からはR406で長野市へ。白馬村と小川村境の李平からのお馴染みの眺望画像をアップします。
[PR]
by pican2008 | 2008-11-03 10:28