具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:エトセトラ( 111 )

本日は、長野市の県民文化ホールで坂本冬美のコンサートが開催されました。これは長野県の地元スーパーマーケットの主催による、お得意様ご招待コンサートとも言うべきものです。

わたしは3月に無職となって家事労働に専念するようになると、必然的にスーパーへの買い物回数が増えてスーパーのポイント券が貯まり、本日のコンサートの入場券を手に入れるしだいになった訳です(^^)/

f0186275_18301286.jpg


坂本冬美の歌というと、「夜桜お七」と「また君に恋してる」くらいしか知らないので、蔦屋でCDをレンタルしてスマフォにインストールし、車の中で聞くようにして事前勉強に怠りはありませんでした(笑)。

f0186275_18301782.jpg


開場は午後一時でしたが、駐車場の混雑を予想して1時間半前には県民文化ホールに到着しました。ところが、会場のホールにはすでに相当数の人たちが来ているではありませんか。何とも気の早い人たちなんでしょう。でも坂本冬美のコンサートというと、やはり高齢者が多いので、これは当然予想しなければならないことでしたネ(笑)。

f0186275_1830224.jpg


駐車場も確保したことですし、コンサート開始まではかなり時間もあるので、昼食を摂ろうと長野駅までブラブラ歩いてみました。駅の構内で蕎麦屋を発見しました。この店は、長野市内のナカジマ会館という、結構大きな飲食業の会社の蕎麦部門です。

f0186275_18302738.jpg


テンプラ蕎麦が390円と格安だったので、これを注文しましたが、味もなかなかのものでした。確か以前、駅蕎麦好きの女房もうまいと言っていました。

f0186275_18303285.jpg


腹を満たしてから県民ホールに戻ってみると、すでに開場されていて、観客がどんどん入場していました。
午後1時半、「あばれ太鼓」を皮切りに次々に代表曲が歌われ、華やかな衣装と照明、目を見張る舞台装置、そして笑いを誘うトークなどが相まって、2時間は瞬く間に過ぎてしまいました。

何年ぶりかのコンサートを堪能し、満ち足りた気持で県民ホールを後にしました。この歳になると演歌もイイものですネ(笑)。

f0186275_18303618.jpg

[PR]
by pican2008 | 2016-12-10 18:34 | エトセトラ

小諸蕎麦ウォーキング

 10月1日、小諸市で行われた「北国街道 蕎麦グルメウォーキング2016」に参加してまいりました。コースは軽井沢町の信濃追分から小諸市までの14kmです。

 早朝4時半に家を出て小諸市へ向かいましたが、菅平では近年まれに見る濃霧に四苦八苦しました(^_^;)

f0186275_9573296.jpg



 小諸では駅のそばにある無料駐車場に車を置き、しなの鉄道でスタート地点の信濃追分に向かいます。小諸駅の改札口には地元野菜の無人販売所がありました。昨日からの販売で、残された野菜はわずかでしたが、長ネギなどはなかなか品質が良さそうでしかも格安に販売されていました。
 また、待合室には「駅の図書館」コーナーも設置されていて、小諸市立図書館からの寄贈書が棚にぎっしり詰まっていました。
 野菜の販売といい図書館といい、地方都市の駅ならではという感じがして好感が持てました。

f0186275_9573728.jpg



 8時半、スタート地点の追分郷土館前で出発セレモニーが行われた後、赤い甲冑姿のスタッフ達が吹くホラ貝を合図に、参加者はゴール目指して出発しました。

f0186275_9574113.jpg



f0186275_9574580.jpg



 出発して間もなく、沿道に紅葉が始まった樹木が目にとまり、ウォーカーたちもカメラを向けていました。

f0186275_9574883.jpg



 最初のチェックポイントではお茶と蕎麦かりんとうの振る舞いがありました。この日は朝から曇り空で、気温は15℃程度と低めでしたが、さすがに歩くと喉もかわきます。

f0186275_9575251.jpg



 チェックポイント出発直前に、甲冑姿の大会スタッフと記念撮影です。

f0186275_9575744.jpg



 とある家の前まで来ると、黒松の枝が水平方向に20m以上延びていました。素晴らしい!!

f0186275_958940.jpg


 
 10時過ぎに雨が降り始めました。持参した傘を差しながらのウォーキングとなり、カメラをバッグにしまい込んで歩くことに専念しました。
 午前11時40分、ゴールに到着。幸いなことに、女房と二人でトップ集団の8名に加わることができました。
 ゴール直前の小諸大手門前で記念撮影です。

f0186275_9581452.jpg



 完歩証を授与され、振る舞いのクレープを頂きました。

f0186275_9581837.jpg



f0186275_9582350.jpg



 今回のウォーキングには蕎麦券が2枚景品として付いていたので、ゴール後に小諸市内のソバ店2軒を訪れてざる蕎麦を頂きました。

f0186275_9582868.jpg



f0186275_9583393.jpg



 食事後は、布引の湯で汗を流し、心身共にさっぱりしてから帰宅しました。
 ウォーキング自体は14kmに過ぎなかったのですが、スタート前とゴール後に結構市内を歩き回ったので、結果としてこの日の歩行距離は23.5km、29,700歩となり、予定を大きく上回りました。
 膝への負担もかなりあったので、帰宅後に整骨院へ行って通常の治療を施してもらいました。おかげさまで、今日は快調に朝を迎えることができました(笑)。
[PR]
by pican2008 | 2016-10-02 10:08 | エトセトラ
昨日は何年かぶりに諏訪湖一周ウォーキングをしてきました。朝5時に家を発ち、途中のコンビニで朝食を摂り、諏訪湖湖辺にある「すわっこランド」の駐車場に車を止めて、湖を左回りに歩き始めました。

進行方向の西の山間には中央道・諏訪湖サービスエリアが見えます。

f0186275_14122590.jpg



歩き始めると次々にジョガー&ウォーカーたちとすれ違い、追い越されます。諏訪湖の回りには歩道が完備していて、車を気にすることなく安心して歩けるため、ジョガー、ウォーカーが多いのでしょうね。

4㎞ほど歩いたところで、湖面からいきなり水が噴出してきました。定時になると噴出する噴水でした。スマートフォンのリモート操作でこんな写真を撮ってみました。ウォシュレットに見えますか?(笑)

f0186275_14122957.jpg



湖沿いに何カ所もある公園内には機関車のデコイチも展示されています。残念ながらこのD51は眺めるだけで乗車することはできません。

f0186275_14123522.jpg



下諏訪町までくると湖辺にミズスマシのようにとてもスリムなボートが何台も置かれています。湖上にはコースも作られています。

f0186275_14123971.jpg



道路の反対側には「下諏訪町艇庫」があり、中には湖辺に置かれている物と同様の「レガッタ」がたくさん収納されていました。湖のある地域には独特の風景があるものですネ!

f0186275_14124444.jpg



f0186275_1412495.jpg



諏訪湖からは富士山も望めます。この日は雲があったため富士山は影のようにしか見えませんでしたが、条件さえ良ければ、下記画像のようにくっきりとした富士山が見えると言うことです。

f0186275_14125283.jpg



12㎞ほど歩いたところで腹が空いてきました。時間は11時半でしたが、ちょうど目の前にラーメンの「大石家」が見えたので、ここで昼食にしました。
大石家は一時期凝ったことがあって、長野市内の店にずいぶん通いました。

f0186275_14125684.jpg



醤油味のスープ、分厚い3枚のチャーシュー、かまぼこは昔と変わらずで、懐かしくおいしくいただきました。

f0186275_1413078.jpg



諏訪湖湖辺には昔から間欠泉がありました。定時になると温泉が噴き出すもので、小学5年生の修学旅行の折に初めてこの間欠泉を見学しました。

f0186275_141346.jpg



諏訪湖一周16㎞のウォーキングもゴールが近づいてきました。湖上に建立された八重垣姫の像の前で記念写真を撮りました。

f0186275_1413868.jpg



スタート地点でもあるゴールの「すわっこランド」に到着したのが12時半過ぎでした。歩行距離=16㎞、歩行時間=3時間50分。すわっこランドの温泉でしっかり汗を流した後は、諏訪市内の蔵元「真澄」まで足を延ばして、「純米吟醸 辛口生一本 真澄」を女房が奮発して購入してくれました(^_^)v

諏訪湖一周のコースは平坦で歩きやすく、終始水面を見ながら歩くので気持がイイですね。また、この日は天気予報では最高気温が30度と言われていたのですが、風があったのでさほど暑さは感じませんでした。
またこのコースを歩いてみたいものです。
[PR]
by pican2008 | 2016-09-11 14:21 | エトセトラ

 過日購入した、iPhoneの修理キットを使用してみました。このところiPhoneのバッテリーの持ちが悪くなってきていましたが、今日まで何とかダマシダマシ使用してきました。


 昨夜、iPhoneの純正バッテリーの価格を調べてみたところ1600円と廉価でしたので、さっそく今朝注文を済ませました。となると、今現在手元にある、非純正のバッテリーをiPhoneに取付て、バッテリー交換作業を一度経験しておこうと決めたのです。


 作業手順をプリントアウトして机上に広げ、いよいよ作業開始です。結構緊張感があります。


f0186275_17233227.jpg


 フロントパネルを開けました!


f0186275_17233669.jpg


 1.2mm3.1mm1.6mmという、ねじ山を視認できないような小さなねじを合計5本取り外します。ケーブルブラケットを取り除いてからホーンボタンケーブル、デジタイザケーブルなど3本のケーブルのブラケットを外すと、ようやくフロントパネルとリアケースが別々になります。

 とうとうここまで来てしまったのか! こうなったら最後まで頑張らなくっちゃという気持です。


f0186275_17234129.jpg


 2.2mm3.2mmのネジを取外し、ブラケットを取り除くと、いよいよ最大の難関である、バッテリーの取外しです。バッテリーの裏面全体に両面テープが貼られてリアケースにくっついているのです。プラスチックのクレジットカードを工具代わりに使用して、四苦八苦しながらなんとか取外し成功!!


f0186275_17234519.jpg


 ここまで来たらもう終ったも同然です。新しい非純正バッテリーを取り付けて、これまでの作業の逆を辿って完成です。


f0186275_17234864.jpg


 さっそく充電してみると、まずアップルマークが表示されました。


f0186275_17235186.jpg


 うん、これで大丈夫!! とは思いつつも、ホーム画面が表示されるまでは気を抜けません。


 数秒後にホーム画面が表示され、ホッと一安心。


f0186275_17235613.jpg


 その後充電を続けましたが、気のせいか、フル充電までの時間が短いような・・・。

 純正でないとはいうものの、一年間くらいは不満なく使用できればいいなと思っています。

 

 純正のバッテリーは日曜日に届きますので、後顧に憂い無しです()



[PR]
by pican2008 | 2016-07-15 17:28 | エトセトラ

トレッキング・ギア

 このところ梅雨の晴れ間に乗じてトレッキングを頻繁に行っています。女房と二人の時もあれば一人で行くこともあります。さすがに一人の時はトレッキング初心者としては、現地で多少の心細さを感じることがあります。

 地元新聞社である信濃毎日新聞社が刊行した「信州とその周辺 ベストトレッキング」で前日までにコースをよ~く下調べし、当日はスマートフォンの各種アプリを駆使しながらトレッキングを行っています。


 しかし、山岳地帯では電波が届かない所もあって、スマフォが機能しなくなることもあります。そんな時にでも自分の居る位置をしっかり把握できる方法はないものかと考えた末、GPS機能付きのトレッキング専用腕時計を購入しました。


 CASIOを購入候補にしていたのですが、ゼビオスポーツで紹介されたEPSONの製品がなかなか良さそうだったので、最終的にこちらにしました。


f0186275_09493633.jpg


 時刻・標高・気圧気温・方位・現在地・日の出日の入りの基本データに加え、トレッキングデータの記録・距離計算・など機能盛りだくさんです。その上、パソコン・スマートフォンと接続してデータを取り込むことでナビゲーションもできるみたいです。


 機能を見る限り、山岳地帯での心細さは間違いなく解消されそうですが…問題は、「使いこなせるか?!」です()


 


[PR]
by pican2008 | 2016-07-04 09:51 | エトセトラ

ウォーキング記念日

 今朝、柴犬を散歩させていたお姉さんと朝のあいさつを交わしました。その直後、お姉さんからわたしのウォーキングフォームについて、こんな言葉をいただきました。


 「イイ姿勢ですね、きれいです」


 常日頃、ウォーキングフォームについては気を遣い、商店のガラス戸に映る姿でフォームをチェックし修正を行っていました。また、冬の雪道に残るわが足跡を振り返っては、足の運びを再確認していたので、こんな褒め言葉は本当にうれしい・・・! だから、


   ”今日は、ウォーキング記念日”



 昨日は、存命するたった一人の叔母の誕生日でした。新潟県柏崎の鮨屋で、86歳の誕生日を祝って二人でランチしました。

 地魚の握りを売りにしている店ですが、のどぐろの煮物・焼物2種なども出て、おいしく頂いてきました。


f0186275_08592707.jpg

f0186275_08593368.jpg


[PR]
by pican2008 | 2016-06-16 09:01 | エトセトラ

通信費節約

 退職して無職となったのを機に、通信費の節約を行うことにしました。その方法とは、今使用しているスマホはiPhoneで、キャリアはドコモです。スマホ本体はとても気に入っているので、これはそのままに、SIMMVNOの格安SIMに交換しようというものです。

 MVNOOCNに決め、SIMは音声通話機能付、1日の使用量上限110MB、月額1,600(税別)コースを選択しました。


 OCNに申し込みをするとまず「アクティベートコード」が送られてきて、それからSIMの注文です。iPhoneSIMサイズはナノSIMですが、間違えて標準タイプを注文してしまい、その後改めてナノSIMを注文するという二重手間はありましたが、昨日待ちに待ったSIMが届きました。


f0186275_20430124.jpg


 昨夜、慎重に設定を行いインターネットへの接続を完了させ、今日の午前中にOCNメールの設定を行いました。ドコモからOCNに替えたとは言っても、電波はドコモのものを使用していますから特に繋がり方が向上したということはありません。今まであったドコモのメールボックスがなくなり、Exchangeのボックスが出現したことくらいでしょうか?


f0186275_20430799.jpg


 利用料金の節約効果がはっきり現れるのは7月の請求あたりかなと考えています。どれだけ節約できるのか楽しみでなりません()


[PR]
by pican2008 | 2016-05-20 20:47 | エトセトラ

いよいよ乗り出しか!

 このところ続いた春らしからぬ厳しい寒さもようやく終わったのか、今日は春らしい陽気になりました。

 退職日まで残すところ16日。せっせと代休&有休を消費してまして、本日は有休で一日ゆっくり過ごしています。


 昨秋以来初めてアクシストリートのカバーを取り除き、洗車してやりました。シートの汚れがひどいので洗剤を使ってしっかり洗ってやります。


f0186275_16113170.jpg


 ワックス掛けまでは手が回りませんが、それでも久しぶりに洗ってやるときれいになりますね。平成259月に購入して以来26ヶ月、走行距離は9,800kmです。昨年はほとんど走らなかったので今年はがんばりまっす!()


 過日、XJR-1300にバッテリーを取り付けてエンジンを起動したときは、チョーク一発で始動しましたが、アクシストリートはなかなか始動しませんでした。

 日の当たる庭先に2時間近く放置して置いて後、セルを回してようやくエンジンに火が入りました。スクーターのバッテリーなんてものはぞんざいに扱っていてもエンジンはかかるものだという認識を改めなければなりません。


f0186275_16115102.jpg


 洗車後は、ウォーキングに出かけました。しっかり体力作りをして26日後の九州ドライブに備えます。


 いつものウォーキングコースのとある家に「スズキ Γ250」がほこりにまみれて置かれているのは知っていましたが、今日、その横にさらにたくさんの古いバイク達を発見しました。


 いずれのバイクもほこりを被っていて、名前は確認できませんが、きっとわたしが通り過ぎた青春時代に輝きを放っていたバイク達なのでしょうネ。


f0186275_16121925.jpg


f0186275_16120767.jpg


f0186275_16123136.jpg


f0186275_16124324.jpg


 今週は明後日金曜日から日曜日まで三連休です。土日は雨予報が出ているので、金曜日にでも乗り出してみたいものです。


[PR]
by pican2008 | 2016-03-16 16:28 | エトセトラ

 19日から23日までの連休も本日で終わります。この5日間、わたしはこんなことをしていました。


 19日(土)、女房と新潟県妙高市までドライブしてきました。帰路、長野県信濃町にある物産センターに寄りました。ここでは打ち刃物も展示販売しているのですが、朴の木で作られた「まな板」に心を奪われ購入してしまいました。


 朴材のまな板は

1) 材質の硬さが刃物に適していて、刃物の切れ味が止らない。

2) 水分を吸い込まないので、カビが発生しにくい。

3) 朴材のまな板の味を知ると他の物は使えなくなる。


 帰宅してさっそく使ってみましたが、これまで使用していた木のまな板よりも硬質な音で、確かに水は吸いにくくカビの発生も少ないかなと思えるものでした。


f0186275_18070578.jpg


 20日と21日は女房の実家の稲刈りでしたが、わたしたち夫婦は20日に手伝いをしてきました。

 21日は仕事。


 22日(火)はこのところ不漁続きだったシラス漁が、少し回復したという情報を入手したので、静岡市用宗へ行ってまいりました。

 5ヶ月ぶりの生シラス丼でしたが、やっぱり「うまい!」の一言しかありません()。今回は連休中のためかどんぶりハウスを訪れるお客は結構多かったんですよ。


f0186275_18071383.jpg


f0186275_18072137.jpg

f0186275_18073082.jpg


 帰路、長野県小海町で、友人お勧めの日本酒 「佐久の花」を買いました。辛口ですっきりした飲み口のうまい酒でした。


f0186275_18073908.jpg


 連休最終日の今日午前中は日差しの降り注ぐ中、久しぶりに女房とウォーキングしましたが、二人で歩くとつい競争意識が働いてしまい、一人なら50分かけて歩くところを、46分で歩いてしまいました(^_^;)

 明日からはまた一人で歩くことにしましょう(笑)


f0186275_18074880.jpg
 昼食は二人が好きな市内のラーメン屋でうまいラーメンを食べ、その後は墓参りです。先日墓石周辺をリニューアルしたので、気持ちよくお参りすることができました。


f0186275_18075706.jpg


 そんなこんなで、世で言う 「シルバーウイーク」が終わりましたが、なかなか充実した5日間だったなと振り返っています。



[PR]
by pican2008 | 2015-09-23 18:17 | エトセトラ

最近購入した小物たち

(2015.08.30)


 先週はこんな小物類を購入しました。


 まず最初が、バイク専用設計のスマートフォンホルダー。原付2種の自賠責保険更新のためYSP長野中央を訪れた際、展示品のガッチリした作りに惚れ込み思わず購入しました。「バイク専用設計」という一言で購買意欲をそそられたってところですが・・・()


 帰宅してスマートフォンを装着してみると、iPhone6でぎりぎり装着可という幅しかありませんでした。


f0186275_10003723.jpg


 お次は、ウォーキング時に腕に取り付けて使用するスマートフォンフォルダー、RunningArm Bandです。スポーツ用品店の物は高額で手が出ないので、ホームセンターで見つけてきました。


 iPhoneをフォルダーに入れようとするとやはりこれもサイズが合わなくて、iPhoneの保護カバーをとらなければ入りませんでした。でもこれまたぎりぎりセーフです()


f0186275_10005255.jpg


 3番目もウォーキングで使用するARM反射BAND。これまではタスキ型の反射紐を使っていたのですが、肩からずり落ちそうになることが多いため、アーム用の物を試してみたくて購入しました。


 さっそく使用してみましたが、これはなかなか軽快でよさそうです。


f0186275_10010134.jpg


 最後はカメラ用のドライボックスです。これまで何本も一眼レフの交換レンズにカビを発生させてきたわたしとしては、今度のカメラはきちんと保管して末永く使用したいという気持が強いのです。カメラを一台収納できればイイので、とても小型のボックスで部屋のどこに転がしておいても邪魔になりません()


 経験からいうと、カビを発生させない一番の方法は、絶えず使用してやることかと思っていますので、CanonG3Xがツーリングの友になってくれればイイのですが。


f0186275_10010833.jpg


[PR]
by pican2008 | 2015-08-30 10:06 | エトセトラ