具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:うまいもの( 83 )

長野市のうまい蕎麦

 長野市の善光寺にほど近い蕎麦屋を、知り合いがFacebookで紹介していました。当人はそこで蕎麦を食べていないので味についてはレポートされていませんが、「十割蕎麦が600円」の格安と聞いては、行ってみないわけにはいきません。


 で、さっそく昨日日曜日の昼に行ってきました。店構えはこんな感じです。


f0186275_05551371.jpg


 店の前にはこんな張り出しがされていて、通る人の興味をそそるようです。日曜日とあって、店内は満員。わたしも店の外で15分ほど待たされました。


f0186275_05551879.jpg


 アクシストリートで行ったので、店の真ん前の歩道に駐車しました。この通りは長野駅から善光寺まで続く中央通りと言いますが、最近道路改修が行われて歩道が拡幅されたので、スクーターを駐車しても、ぜんぜん歩行者に迷惑がかかりません。


f0186275_05552394.jpg


 店内で待つこと10分。注文した「十割蕎麦 大盛900円」がコレです! 味については「普通にうまい」と言えます。量は、蕎麦好きであれば、大盛でちょうどイイ程度です。


f0186275_05552890.jpg


 参考までにメニューの一部をご紹介します。


f0186275_05553221.jpg


[PR]
by pican2008 | 2016-06-27 05:58 | うまいもの

 331日で定年退職しました。で、昨日は「退職記念ドライブ」として、静岡市用宗まで「生シラス丼」を食べに行ってまいりました。


 信州は朝から晴れていましたが、山梨は曇っていて、富士山を見ることはできませんでしたが、富士川町・鰍沢の大法師公園でさくら祭りが開かれていて、思いがけず目の保養ができました。


f0186275_06052786.jpg


 この公園、桜の木の樹齢は若いのですが、小高い山の上とあって、眼下に富士川を望む景色はなかなかのものです。わたしたちが公園に到着したのは8時半頃でした。まだ時間が早かったので園内に人はまばらで、駐車料金も徴収されませんでした。


f0186275_06051712.jpg


 今春は全国的に桜の開花が早まっているようで、わが町でも小学校の入学式は桜の花の下でできるかもしれません。


 どんぶりハウス開店の15分前に用宗港に到着。日曜日とあって結構人出がありました。


f0186275_06014184.jpg


 昨年12月半ばに用宗にまいりましたが、以来およそ三ヶ月半ぶりの生シラス丼です。前回は年内食べ納めとあって3杯いただきましたが、昨日はtomさんからのメールでの忠告もあったので、いつもどおりの2杯に止めておきました()


f0186275_06015103.jpg


 相変わらず申し分のない味ではあるのですが・・・、ご飯の上に乗っているシラスの量がしだいに減ってきているように感じられてなりません。

 昔は下のご飯が見えないくらい丼はたっぷりシラスで覆われていたものですが、近頃はダメですねぇ~(/_;)


f0186275_06015998.jpg


 帰路、R52沿いにある「身延山 鏡圓坊」の桜も満開だったのでカメラに納めました。


f0186275_06020918.jpg


f0186275_06021896.jpg


 静岡は降水確率50%でしたが、幸いにもわたしたちは雨に遭うこともなく、大好きな生シラス丼を心ゆくまで味わって、その上桜まで堪能することができました。こいつは春から縁起がいいことです()


[PR]
by pican2008 | 2016-04-04 06:09 | うまいもの
 生シラス丼大好きなわたしに、静岡のバイク仲間 tomさんが、静岡県富士市のとある店が冷凍生シラスを販売しているという耳寄りな情報をもたらしてくれました。

 さっそく注文しましたが、鮮度が命の生シラスとあって、いつでも発送できるという状況ではないらしく、一週間ほどかかりました。

 届いたのは200g入り生シラスが3箱。箱の裏面に書かれた解凍法を忠実に行って、おいしい生シラス丼ができあがるまでをご紹介いたします(笑)。

f0186275_15354773.jpg



 まずは箱から出します。大きめのビニール袋に冷凍シラスが板状になって入っていますので、この袋に水道水を入れ、やはり水道水を満たしたボールの中にビニール袋を入れて解凍してやります。

f0186275_1536410.jpg



 解凍が終わったシラスをザルにあけ、氷と水を入れたボールの中でシラスの身をギュッと締めてやります。

f0186275_15361243.jpg



 その後、水を切ってザルごと2~3分間冷蔵室に入れてやれば完了です。はい、おいしい生シラス丼が3杯できあがりました。

f0186275_15361759.jpg



 下のご飯が見えないくらいたっぷりシラスを掛けていただく生シラス丼。至福の時です(笑)

f0186275_15362255.jpg



 厳密に言えば、静岡市用宗漁港の「どんぶりハウス」でいただく生シラスの鮮度にはかないませんが、自宅でこんなに手軽に口にできるのですから、これはこれで最高としか言いようがありません。

 次回は、その鮮度抜群の用宗へ行ってまいります(笑)
[PR]
by pican2008 | 2015-11-02 15:39 | うまいもの

今シーズン初

(2015.4.1)


 早いもので今日から4月です。このところの陽気に釣られるように、信州にも花々が咲き始めました。

 先月下旬シラス漁が解禁され、さっそく25日に静岡市用宗まで生シラス丼を食べに行ってきました。


f0186275_04401867.jpg


 帰路、R52沿いにある鏡円坊の寺内を散策して桜を満喫しました。


f0186275_04403075.jpg


 富士川町にある道の駅ではこんなポスターを発見しました。ライダー優遇のイベントらしいので、興味のある方は参加してみたらいかがでしょうか?

 わたしはと言えば、ちょっと関心はあるのですが、予報によるとこの日は天候が不順のようなので参加は見合わせるものと思われます()


f0186275_04404022.jpg


 


[PR]
by pican2008 | 2015-04-02 04:41 | うまいもの

春の香り

(2015.03.08)


 庭先に春の使者が顔を見せてくれました。


f0186275_15203395.jpg

 周辺にもポツポツと、数こそ少ないものの待ちに待ったフキノトウです。


f0186275_15204358.jpg


 そこそこの大きさの物を6個採って、さっそく天ぷらにしていただきました。


f0186275_15205223.jpg


 口の中に広がった苦みは、まぎれもなく春の香りです。天気が良ければXJRのエンジンをかけるところなのですが、あいにく本日は小雨模様。愛車の乗り出しは今週末でしょうか?()


[PR]
by pican2008 | 2015-03-08 15:22 | うまいもの

こんな焼そば初めて!

(2015.01.16)

 焼そばは、ソースでもアンかけでも、好きです。

 先日、山梨県韮崎市にあるショッピングモール・ラザウォークの中華料理店で食べた焼そばは、アンかけならぬ「アン中焼そば」でした。
 店頭のディスプレイでは、アンに卵焼きでも被せてあるように見えました。

f0186275_12521041.jpg



 ところがこの焼きそばは、卵と重ねて焼いた麺をアンの上に載せてあるんです。食べ始めるとご覧のようにアンと麺が姿を現します。

f0186275_12521745.jpg



 焼いているので麺は堅めで食感はよろしく、ちょっと濃いめでしたがウスターソースの味付けもなかなかでした。
 
 帰宅して、娘にこの焼きそばの話をしたら、横浜中華街にも同じ物があるとか・・・。わたしはこんな焼きそば見るのも食べるのも初めてだったのですが、ひょっとするとラザウォークのこの店は横浜のチェーン店なのかもしれませんね。
 どなたかご存じでしょうか?(笑)
[PR]
by pican2008 | 2015-01-16 12:53 | うまいもの

刀屋 再レポート

(2014.10.11)


 上田市で馬肉を使った「馬肉うどん」なるものを提供している店があると聞き、行ってまいりました。上田駅のすぐお隣という、さぞかし固定資産税が高かろうと思われるような場所で、十分な専用駐車場を持って操業を続けているということにまずは驚きました。

 馬肉うどんのお味はというと、これはもうごくごく普通でした・・・(^_^;)


f0186275_04413510.jpg


 せっかく上田まで出かけてきたのですから、ついでに「刀屋」を回って日本ソバもいただいてきました。刀屋は今回が2回目なのですが、最初の時は太めの麺がわたしの口に合いませんでした。

 しかし、この店には「真田ソバ」というメニューもあるので、今回はそれをいただいてみました。真田ソバというものはビックリするくらいに極太の麺であるという認識があったのですが、実はつけダレの違いであったことがこの日判明しました。


f0186275_04415146.jpg


 上記画像のように、左手前にある味噌とナメコとかつお節の入った容器に、青い容器の透明なだし汁を加え、さらに左側の徳利に入ったソバだれを隠し味に加えていただくのです。


 初回訪れた時にはうまくもなかったソバでしたが、太めの麺が味噌ダレとよくマッチして、大変身をとげていました。う~ん、これはカルチャーショックでした()

 お値段は1,050円と、ちょっと高めですが、刀屋の普通盛はよその店の大盛くらいはありますから、これはこれで良しとしましょう。



 さて、待ちに待った1011日になりました。30分後には秋田へと旅立ちます。最後の最後まで悩んだ末、バイクはXJRに決めました。

 台風19号接近により、ツーリング後半はおそらく雨でしょう。行きのルートはR18R8R7です。

 出発予定の5時が近づいてきました。それでは行ってきまぁす!!


[PR]
by pican2008 | 2014-10-11 04:44 | うまいもの

(2014.08.01)


 先週空振りした生シラス丼ツーリングでしたが、リベンジは速いほどよいと思い、本日見事にリベンジを果たしてまいりました。


 朝4時。燃料は十分あると思い込んでいたのでしたが、いざエンジンに火を入れてみると、なんとガソリンは半分ほどでした。スタンドが開く7時まで燃料ははたして持つのだろうかという不安を抱えながら、しかしアクシストリートは快調に菅平の登りワインディングを走りはじめていました。


 省エネを念頭に置いて、アクセルをほどほどに捻りながら1時間半ほど走ると、佐久市内で営業中の宇佐美のスタンドを発見しました。即給油です。締めて3.23L


 この後はアクセル全開で野辺山を走ります、現金なヤツです()。例によって、八ヶ岳をバックに一枚撮影です。


f0186275_19293670.jpg


 午前10時半過ぎに用宗港の「どんぶりハウス」に到着しました。まず最初にすることは、本日は生シラスがあるかどうかの確認です。もしも無い時には、店頭にその旨の掲示がされるのです。

 店の前にアクシストリート置いて、記念撮影です。


f0186275_19294955.jpg


 ん?なにやら白い紙が店頭に置かれています。さては今日もまた空振りか?と、思いきや・・・


f0186275_19300435.jpg


 本日は、清水産の生シラスにありつけるというではありませんか。その理由の如何はわたしにとってはどうでもイイことなので追求しませんが、生シラス丼を食べられるということでホッと胸をなで下ろしました。

 おまけに、4月の消費税アップに迎合することなく、お値段が据え置かれています。うれしい・・・。


f0186275_19313944.jpg


 さあ、いよいよお待ちかね「清水産」の生シラス丼です。用宗か清水か、どうにも判別はつきませんが、とにかく相変わらず「うまい!」です。


f0186275_19301850.jpg


 2杯をペロリと平らげておいて文句をいうわけではありませんが、このところ生シラスの量がちょっと少ないような気がします。昨年まではご飯が見えないくらいにシラスがたっぷり盛られていたものでしたが、今ではご飯がしっかり確認できてしまうんですよ。


f0186275_19302869.jpg


 消費税アップにも負けずに頑張ってくれているどんぶりハウスですから、こんなグチはこぼすべきではありませんでしたね、反省です。


 おいしくいただいた後は、ひたすらわが家を目指します。午後6時半、雨にも遭遇することなく無事に帰宅しました。本日の走行距離は510kmでした。


[PR]
by pican2008 | 2014-08-02 19:36 | うまいもの

お久しぶりな生シラス丼

(2014.04.19)


 本日は今年初となる、生シラス丼ドライブをしてまいりました。天候さえ許せばバイクで行こうと密かに計画していたのですが、結果は女房とのドライブでした(^_^;)


 例によって、全線下道往復500kmのドライブでした。朝5時に自宅を出て、R52で静岡県富士宮市に入ってから、用宗漁港どんぶりハウスに本日のシラス漁について問い合わせしたところ、間違いなく生シラス丼が提供されることを確認し、その後は気持に余裕を持って用宗を目指しました。


 午前11時到着。どんぶりハウスでは行列することもなく、すんなり生シラス丼をゲットできました。


f0186275_04021311.jpg


 わたしたち夫婦の隣では、どこから来たのか、4名のライダーが生シラス丼を食していました。聞くともなく聞こえてくるのは「念願の生シラス丼」のうまさへの賞賛のことばでしたが、一つ気になったのが、「ぜんぜん生臭くない」ということばを何度も繰り返していたことでした。

 わたしは生シラス丼のおいしさを「生臭さのあるなし」で判断してはいないので、これには本当にビックリしました。


 ま、それはどうでもイイことでして、今回みなさまにご紹介したいのは、わたしの生シラス好きの純な気持がシラスの神様に認められて、ご褒美をいただいたということなんです。


 まるでシラスの「主」かとも思えるような巨大なシラスがわたしの丼に入っていたのです。


f0186275_04353150.jpg


 どうです? こんなシラス見たことないのではありませんか? 長さが10cmもあろうかというシラスです。画像はピントが合ってあっていないのでちょっとボケ気味ですが、食感は間違いなくシラスでした。


 食後、漁協へ行って水揚げされたばかりのシラスをカメラに納めてみました。コンテナに詰め込まれたシラスには、鮮度を保つためにたくさんの氷が入れられていました。

 セリで落札した業者がコンテナを軽トラに積んで、運び去って行きました。


f0186275_04362094.jpg


 久しぶりの生シラス丼は相変わらずの旨さでした。次回こそバイクで訪れたいものです()


[PR]
by pican2008 | 2014-04-21 04:38 | うまいもの
(2016.04.13)

 先日、10数年ぶりにツーリング用のレインウェアを新調しました。これまでの物はスクーターに常備しておきたいので、XJRには新しいレインウェアを購入することにしたのです。

 レインウェアを新調するときには、その携帯性が一番気になります。わたしの場合、シート下に格納しておきたいので、できるだけコンパクトなウェアであることが大事なんです。

 ワイズギアのウェアはカサカサしていて、「紙」みたいな手触りです(^_^;)

f0186275_1715853.jpg


 畳んで袋に入れると直径20cmくらいでちょっと大きめ。でもこれならなんとかシート下に入りそうです。

f0186275_1721210.jpg


 で、昨日お出かけ前にシート下に格納した状態がコレです。うまく納まりました。

f0186275_1723917.jpg


 昨日は群馬県藤岡市の「2りんかん」と高崎市の「ライコランド」を回って、春夏用ウェアを見てきましたが、気に入った物がなく、手ぶらで帰宅しました(/_;)
 昼に安中市あたりで摂った遅いランチのモツ煮定食が安くてうまかったのがせめてもの救いでした(笑)。

f0186275_1731186.jpg

[PR]
by pican2008 | 2014-04-13 17:04 | うまいもの