具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

(2011.1.21)

 朝、雪が降っていなければウォーキングに出ますが、この時期、ウォーカーにとって最大の敵は道路の凍てつきです。今年はこんなグッズを使用して、滑る路面に対応しています。名付けて、「脱着スパイク」。

f0186275_1740599.jpg


 ご覧のように、いたってシンプルな作りです。これを靴に装着すると、このようになります。

f0186275_17425434.jpg


 効果のほどは、絶大です。歩き方に多少のコツはありますが、まったく滑りません!そのコツというのは、足を地面に着地させるとき、ふだんはかかとから着地していますが、このスパイクでは足の前部を先に着地させるようにすることです。スパイクがガッチリ凍結路面をつかみます。

 これで、この冬は安心して歩き続けることができるというものです(笑)。
[PR]
by pican2008 | 2011-01-21 17:50 | エトセトラ

地球を6周かぁ~!

(2011.1.19)

 愛車ランティスが23万キロを走破しました。その瞬間、あわてて路肩に車を止めて、記念すべき230,000の数字をカメラに納めました(笑)。
 平成6年2月にわが愛車となって以来約17年、ほんとうによく走ってくれました。2000cc V6 DOHC24バルブエンジンと標準で205/50-16タイヤをはく流麗なスタイルに魅せられました。購入時にLSDをオプション装着し、ステアリングをモモに替えたくらいで、あとはまったくノーマル仕様です。

f0186275_17343475.jpg


 LSDは、雪国信州では4WDに劣らない働きぶりを見せてくれました。先日の大雪でも、まるでラッセル車のように、新雪をかき分けて力強くグイグイと走ってくれました。

 古くなるほど車は傷み、修理にそれなりの金と時間をかけてきましたが、愛車には完全に満足していました。まもなく、日産のウイングロードの中古車に買い換える予定ですが、ステーションワゴンのこの車では、ゆったり長距離ドライブをしてみたいと思っています。まずは、福島県会津坂下あたりまでお気に入りの日本酒を探すドライブを計画していますが・・・(笑)。
[PR]
by pican2008 | 2011-01-19 17:56 | ドライブ

とうとう来ました、大雪

(2011.1.18)

 今年は雪のない新年を迎え、寒さこそ厳しいものの、たいへん過ごしやすい正月でした。それが、一転して雪の信州に様変わりしてしまいました(*_*)

 先週土曜日から3日間降り続いた雪は、まさにこれこそ信州の冬という景観を作り出してくれました(笑)。土曜日の積雪はたいしたことがなかったのですが、翌日曜日は35cmくらい降り積もり、昨日は15cmくらいでした。
 メイン通りはともかく、通る車の数が少ないたんぼ道は、たった一筋の轍しかついていない新雪の道を、車の腹に雪をたっぷり抱え込んで走らなければなりません。雪にハンドルをとられ、車があらぬ方向へ進もうとするのを必死に進路修正しながら進みます。

f0186275_13593717.jpg


 幸い今日は午後から太陽が顔をのぞかせ、暖かな陽光を白銀の世界に降り注いでくれています。日本全国を席巻した寒気団も一段落とのこと。ヤレヤレですね。
[PR]
by pican2008 | 2011-01-18 14:02 | 自然

今年初の富士山

(2011.1.10)

 今年初の富士山と富士吉田のうどんを目指して、今日はドライブ。諏訪湖パーキングから眺める諏訪湖は、本日わかさぎ漁解禁とあって、湖上には釣り船が散見されました。風こそ冷たいものの、天気は上々。風よけの完備した釣り船なら、快適にワカサギ釣りを楽しむことができるでしょう。

f0186275_20114616.jpg


 富士吉田では初体験の「吉田ウドン」に舌鼓を打ちました。吉田ウドンは、讃岐・伊勢とはまったく違った食感で、満足の一品でした。もっともベーシックなかけウドンは400円ですが、讃岐には及ばないものの、良心的な値付けだと思います。ご覧のウドンは「肉・天ぷらウドン大盛り」で700円です。

f0186275_20174647.jpg


 往路、中央道富士見あたりから秀峰富士に見とれながら運転していましたが、冨士スバルラインで五合目へ行こうとしたところ、冬期は一合目駐車場以上は閉鎖とのこと。いやぁ~、知らなかった!
 画像は一合目駐車場から望む富士山です。

f0186275_20241024.jpg


 本日の走行距離460km。わが愛車はあと200kmほどで走行距離230,000kmに達しようとしています。これまでメンテナンスには相当に時間と金をかけてきましたが、かかりつけの修理屋からとうとう最後通牒を言い渡されました。
 ちょうど手頃な中古車を斡旋してもらうことができたので、今回は、16年間乗り続けてきた愛車ランティスとの最後のドライブでした。次の車は1,800ccのステーションワゴンなので、2,000cc V6のランティスほど走りは期待できませんが、タイヤをインチアップしてハイグリップタイヤを装着してやれば、そこそこの走りができるのではないか、などと期待しています。なんといっても、今度はオートマなので、運転は楽ちんになるでしょう(笑)。
[PR]
by pican2008 | 2011-01-10 20:47 | ドライブ

北アルプス麓の酒

(2011.1.9)

 昨日は北アルプスの写真を撮りに麓の町々まで行って来ました。ニュースでは山陰・北陸・東北あたりの大雪が報じられていますが、幸いわたしの町は雪がない過ごし安い正月を迎えました。

 大町市&白馬村は、車道こそきれいに除雪されていますが、さすが雪国、辺り一面白銀の世界でした。北アルプス麓の町では見上げるようにして連邦を眺めます。山々には圧倒的な存在感があります。

f0186275_7124070.jpg


 以前仕事で大町市に通っていたとき、地元の北安醸造(株)で製造している日本酒「大國(だいこく)」を知りました。今時珍しい、甘口の酒でとても飲みやすいものでした。せっかく大町に来たのですからこの酒を買って帰ろうと酒屋へ寄ると、同じく北安醸造の酒ですが、期間限定のしぼりたて生原酒を見つけました。この酒はアルコール度が19度と、一般の酒よりも高く、やはり甘口でトロリとした感触の、うまい酒でした。

f0186275_722013.jpg


 帰路の途中、長野市中条の道の駅で、地元の味「おぶっこ」をいただきました。これは味噌仕立ての平麺で、ダイコン・ニンジン・ネギ・凍り豆腐・チクワがたっぷり入っていました。一杯500円。
 また地元の野菜も販売されていて、大きなシイタケとナメコをお土産に買いました。帰宅後、ナメコは味噌汁に、シイタケは焼きシイタケとして夕方の食卓にのぼりました。

f0186275_7293780.jpg


 昨日は気温こそ低かったものの晴天に恵まれ、絶好のドライブ日和でした。これが信州でなかったら、ツーリング日和だったでしょうネ(笑)。
[PR]
by pican2008 | 2011-01-09 07:36 | ドライブ

ポン酒

(2011.1.4)

 昨年末、忘年会で女房がいただいてきた日本酒が一升瓶の底におちょこ2杯分ほど残っていたので、飲んでみたのですがこれが実にうまい!! ラベルを見ると、会津坂下町の五ノ井酒造が製造している、特別純米酒「央(おう)」という日本酒でした。

f0186275_22523933.jpg


 普段はビール党なのですが、この酒を味わった後は、がぜん日本酒に興味が湧いてきました。12月30日には、新潟県菊水酒造の「純米酒」を買い、年末から年始にかけてこの酒を味わいました。央と比較するといまいちでしたが、なかなかの味でした。
 本日、晩酌でビールをやっていたのですが、10時過ぎ頃むしょうに日本酒が欲しくなり、ダウンジャケットを着込んで買い出しに行って来ました。それが、わが信州の誇る、宮坂醸造の「真澄」です。

f0186275_2371543.jpg


 宮坂醸造の日本酒については、かねてより「夢殿」という酒に惹かれてはいたのですが、これが一般庶民にはなかなか手の出せない高級なものでした。本日購入したものは、「央」には及ばないものの、これはこれで満足の一品です。

 日本酒は奥深いものですね。2011年は少しばかり日本酒に凝ってみようかと考えています。
[PR]
by pican2008 | 2011-01-04 23:16 | うまいもの

今年最初のうれしいコト

(2011.1.2)

 元旦の朝は、雑煮とおとそ代わりにビール。その後女房の実家へ新年のごあいさつに伺って、おせちを食べながらビールをしこたまいただいてきました。帰宅したら、すぐに夕食の時刻となり、またまたビール。

 本日2日は、女房と千曲市の武水別(たけみずわけ)神社へ初詣。距離的には善光寺の方が近いのですが、混雑を嫌ってこちらの神社にしました。その後、正月以降に帰省すると言っていたはずなのに、急に帰ってくることになった娘を迎えに長野駅へ。それから三人で、元旦が誕生日だった息子への誕生日プレゼントを買いに行き、帰宅してからは娘とビールで乾杯!
 思いがけず娘が帰省して、なんだか気分が良くて、饒舌になり酒が進みます。夕食は久しぶりに家族四人がそろいました。三人からのそれぞれのプレゼントを喜ぶ息子の顔がうれしい!

f0186275_20242228.jpg


 ↑の画像は、本日初詣した武水別神社境内にある「さざれ石」です。石灰岩が雨水で溶けて、粘着力の強い乳状液となり、何千何万年の間に小石を凝結して大きな石になったものを「さざれ石」というそうです。
 国家・君が代で、子どもの頃から「さ~ざ~れ~、い~し~の~、い~わ~お~と、な~りて」と歌ってきましたが、本日神社でさざれ石を見るまでこの石のなんたるかを知りませんでした(^^恥
 さざれ石にはおみくじが、ご覧のようにたくさん結びつけられていました。

 明日は、午後からバドミントンの初打ちがあるという連絡が入ったので、ちょっと身体を動かしてきます。山陰・北陸・東北方面は大雪で大変な状況と聞いていますが、幸いにしてわが信州は、雪のない穏やかな年明けで、のんびりと正月を楽しんでいます。
[PR]
by pican2008 | 2011-01-02 22:36 | エトセトラ

ごあいさつ

(2011.1.1)

 2010年は、本当にあっという間に過ぎ去り、2011年が始まりました。「光陰矢のごとし」と言いますが、2011年もまたあっという間に過ぎていくのでしょうネ!
 「少年老い易く、学成り難し」 これもまた真実であることは身をもって体験しておりますが(笑)、それでも年当初にあたり、いちるの希望を抱きながら、本年に期待をかけてみたいと思っております(笑)。
 どちらさまも、本年もよろしくお願いいたします。

 ご覧の画像は、昨年最終日に撮影した、浅間山の雄姿です。

f0186275_545627.jpg

[PR]
by pican2008 | 2011-01-01 05:05 | 自然