具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春の定番

(2011.2.25)

 先日、ウォーキングの折に小さなフキノトウを発見しましたが、今朝改めて見てみると、南側のものはもう食べられるくらいに成長してました。さっそく、春の恒例としてフキミソを作るべく、家に持ち帰りました。
 バックの、昨夜飲んだスプリングバージョンの「麦とホップ」に印刷された桜の花とよく合いますね(笑)。

f0186275_7594966.jpg


 今日はフキノトウの色と味をより引き出すために、ミソを少なめにしてみました。

f0186275_832627.jpg


 味噌汁は、先日清水の「河岸の市」で買ってきたアオサノリをたっぷり使用しました。

f0186275_845516.jpg


 ということで、今朝はヘルシーでネイチャーな朝食でした(笑)。
[PR]
by pican2008 | 2011-02-25 08:06 | 自然

エコラン

(2011.2.21)

 昨日は、諏訪まで往復下道でドライブ。走行距離215km、平均燃費は15.3km/Lでした。
 R152、「道の駅マルメロの駅ながと」で、ダイハツの三輪車を発見しました。ステアリングが円形なので、三輪車としては新型なのかな?(笑)。

f0186275_8372077.jpg


 R142 旧和田村では、旧道は冬期閉鎖かと思っていたのですが、路面が露出していて、どうやら通行できそうな様子だったので、有料トンネルを避けて旧道へ。道路上にこそ雪はないものの、積雪は1mくらいはありそうでした。

f0186275_8403998.jpg


 諏訪市に到着後、まず最初は名物の塩ヨウカンを買い求めました。この店のヨウカン、わたしは食べたことがないのですが、なかなかの評判でひっきりなしに客が出入りしていました。

f0186275_8425467.jpg


 下社秋宮へ参拝、と思ったのですが、本殿はただいま改修中で、工事用シートですっぽり被われていました。しかしながら、シートには本殿の全景がプリントされていて、お賽銭をあげる参拝客への配慮を見た気がしました(笑)。

f0186275_849255.jpg


 お参りの後は、近くのソバ屋で昼食。ご覧の天ぷら蕎麦はお値段550円で、味はまずまず。店内は簡素でしたが、こざっぱりしていて、気持ちよく食事できました。人間、腹八分目が肝要ということで、本日の昼食はこの蕎麦一杯にとどめておきました(笑)。

f0186275_8552519.jpg


 2月も残すところ一週間。ドライブしていると、周りの景色に春を感じます。昨日、ウォーキング中に小さな蕗を見つけました。もう少し大きくなったら、さっそく蕗味噌にして、春を味わってみたいと思います。昨年、すーさんに教えていただいた、蕗の葉の佃煮も楽しみです。
[PR]
by pican2008 | 2011-02-21 09:02 | ドライブ

静岡も雪

(2011.2.12)

 静岡のシラス漁解禁を約一ヶ月後に控えた本日、生シラス丼ツーリングの予行演習として、女房と静岡市清水区の河岸の市を訪れました。
 
 信州路が雪景色なのは当然ですが、山梨・静岡まで山々が雪化粧だったのにはビックリしました。画像は、R52 富士川街道で山梨から静岡へ入った所で撮影したものです。

f0186275_2045463.jpg


 河岸の市へ到着したのが10時半。ここを訪れるのは8ヶ月ぶりですが、相変わらずの賑わいでした。

f0186275_20465218.jpg


 海鮮食堂は、「みやもと」・「のっけ家」・「やす兵衛」・「おがわ」と4軒あります。みやもとの店内はお客が一人も見当たらず、ガラガラ状態。のっけ家とやす兵衛はそこそこ。おがわが行列待ち状態でした。
 のっけ家でわたしは「ウニ丼(1,600円)」、女房は「まぐろイクラの他人丼(1,050円)」を注文しました。どちらも鮮度抜群で、信州ではちょっと手に入らないと思える満足の一品でした。

f0186275_20521257.jpg


 食後は各店をのぞきながらお土産を物色しました。マグロの赤身と中トロの詰め合わせパック、アオサノリ、釜揚げシラス、そしてアジの開きを購入しました。中でもアジの開きは、身がとっても厚く、ポタポタ感満点で、一口試食後、即お買い上げを決めました。帰宅後の夕食では、このアジが大人気となりました。

f0186275_20593180.jpg


 本日の走行距離=530km。愛車ウイングロードの燃費は15km/Lときわめて良好でした。
[PR]
by pican2008 | 2011-02-12 21:04 | うまいもの

安曇野で春の息吹

(2011.2.7)

 昨日は女房と安曇野までドライブしてきました。犀川河畔で餌付けしている白鳥湖へ行ってみましたが、朝の餌付け時間を過ぎていたので、白鳥たちは安曇野各地に飛び去ったあとで、30羽ほどしか残っていませんでした。

f0186275_125111100.jpg


 この日、安曇野にある2つの餌付け場に飛来した白鳥は、1,324羽と発表されていました。白鳥の数もさることながら、ここにはカモもたくさんいましたネ。以前訪れたときは、トンビ、カラスも驚くほどたくさんいましたが、労せずして餌にありつけるとなれば、白鳥ならずとも集まってきますよね(笑)。

f0186275_12535458.jpg


 辺りを眺めていると、数羽の白鳥が飛び立つシーンを目撃しました。

f0186275_12563046.jpg


 大空に舞い上がったあと、白鳥湖の上空で何度か弧を描き、その後南の方角へ飛び去りました。夕方の餌付け時にはまた戻ってくるのでしょう。

f0186275_1258076.jpg


 安曇野といえば、夫婦道祖神です。町のほうぼうに仲睦まじい(と見える(笑))夫婦の道祖神があります。ごらんの道祖神は、大王わさび農場の敷地内にあるものです。

f0186275_12593955.jpg


 わさび畑です。売店をのぞいてみると、長さ15cmほどのわさびが1,000円で売られていました。ここを訪れる観光客も、日本各地の観光地どうよう、中国からの人が多いそうです。中国パワーとはすごいものですネ!

f0186275_1353562.jpg


 清らかな水の流れと、水車小屋。この日信州の気温は10度でした。安曇野の地でこんな風景の中に溶けこんでいると、もうそこまで春が来ているような気がしてなりませんでした。

f0186275_13102095.jpg


 美しい安曇野で、うまいラーメンにありつきました。わたしは「大辛ラーメン/730円」、女房はその店の名前がつけられた「○○ラーメン/630円」。リーズナブルな価格といい、極太の麺とスープが絶妙でした。
 でも、昼時だというのに客がいない!どうしてなの?原因の一つと思えるものは、ご覧の画像の中にあるのかも・・・(*_*)

f0186275_1316529.jpg

[PR]
by pican2008 | 2011-02-07 13:19 | ドライブ