具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日本海と羽越本線

(2013.6.27)

 ご覧の写真は、前回のブログに掲載しましたが、新潟県村上市のR7を走っているときに撮った、日本海と羽越本線です。正面の小島は粟島です。この風景を目にしたときの心象を575にしてみました。

f0186275_9202527.jpg



『寂然と 羽越本線 梅雨なかば』


松尾芭蕉になった気分です(笑)。
[PR]
by pican2008 | 2013-06-27 09:21 | フォト575

山形へ!

(2013.6.23)

 「ツーリングマップル関東甲信越」の最北西部の区画で紹介されている観光地「鼠ヶ関(ねずがせき)」。本日、新潟県の降水確率は20%ということなので、この地を目的地に決めました。

 R117~R17~R8と山間地を走り継いでようやく海を望むことができました! 日本海に浮かぶ粟島と羽越本線をR7(新潟県村上市にて)から眺めます。

f0186275_21525599.jpg


 山形県に入ります。12年前、当時小学校2年生だった息子と青森までタンデムツーリングした折、ここで記念撮影しました。懐かしい・・・。

f0186275_21533144.jpg


 目的地に近い道の駅周辺では、津波に備えて大々的に工事が行われていて、国道は片側交互通行で渋滞中でした。そのためか道の駅に車を止めて休憩する人が多く、食事処は満席でした。かなり腹が空いていたので、鼠ヶ関の観光よりも食事を摂ることを優先し、こんなラーメン屋を見つけて飛び込みました。

f0186275_21525010.jpg


 地元の人らしいお客で店内は非常に賑わっていました。メニューはラーメンのみ。

f0186275_21531425.jpg


 わたしは「広東ラーメン(麺固茹でで!)」を注文しました。真っ黒な醤油味スープにはビックリ! キャベツ・ニンジン・モヤシ・ぶつ切りチャーシューがタップリ入ったアンカケラーメンでしたが、結構なお味でした。

f0186275_21542986.jpg


 この店は、20代~40代とおぼしき3人の女性で運営されていますが、客あしらいがなかなかよろしい! 地元の人に愛されている店と見受けました。

 腹が満たされたら、観光はまた次の機会にじっくりすることにして、帰路につきます。往路は山間のルートだったので、帰路はR8で日本海を右手に見ながら走ることにしました。

 帰宅は午後7時。まだ明るいうちに帰り着くことができました。本日の下道全走行距離=640km。
[PR]
by pican2008 | 2013-06-23 22:20 | ツーリング

体脂肪率

(2013.6.20)

 5月末から2週間、現場で汗を流してきました。この汗は、不健康の元凶ともなる体中の不浄なものを一気に噴出してくれて、おかげさまで6月20日現在の体脂肪率はご覧のように17.6%まで減少しました。

f0186275_2235989.jpg


 この数字は一過性のもので、ほどなく20%台にリバウンドするでしょうけれど、その気になりさえすればまだまだ「絞れる体」だったということがわかっただけでもありがたいと、変に納得しています(笑)。

 ちなみに、ご覧いただいている体重計は「タニタ」です。
[PR]
by pican2008 | 2013-06-20 22:05 | エトセトラ

梅雨の合間のツーリング

(2013.6.18)

 「チャレンジ3,000km」に挑戦中ですが、YSPで1,000km走行済みのチェックを受けてきました。6月16日現在の走行距離数は1,428kmですから、あと1,572km。

f0186275_8324622.jpg


 R19で信州新町まで行き、ランチは国道沿いのラーメン屋「くるまや」で摂りました。ラーメンを注文しようと思っていたのですが、メニューを見ていたら気が変わって、信州新町ならではの「ジンギスカン定食」にしました。

 お値段は950円と、わたしにとってはちょっと高めでしたが、ラム肉は絶妙のやわらかさで、すり下ろしリンゴたっぷりの漬けダレは最高に美味でした!
 付け合わせの、ワラビとホタルイカの煮物もユニークでしたし、キュウリ・キヌサヤ、タマネギ・ニンジン・豆腐など具だくさんの味噌汁もなかなかのものでした。おまけにピカピカのお米がおいしい!

f0186275_833927.jpg


 ランチの後は、R19から山間を走る県道12号に入り、R143・K57を経由して安曇野市豊科町までしっかり走ってきました。信州新町から始まるこのK12は3年前に草刈り業務を行ったルートで、交通量が少なく風光明媚なんですよ。

 大岡村の大岡温泉駐車場から望む北アルプス方面です。かなたの雲に隠れて連峰の姿は見えませんが・・・。

f0186275_833174.jpg


 安曇野市からはR19で長野市まで。帰宅は午後3時半、走行距離=200km。
[PR]
by pican2008 | 2013-06-18 08:35 | ツーリング

毎日、アッチーですね!

(2013.6.17)

 いつもバドミントンの練習をしている体育館で、こんな夕日を目撃しました。夕日の撮影は秒を争います。カメラを取りに行っているほんの十数秒の間にも陽は刻々と沈み、頭上まで真っ赤だった夕焼け空は、少し西に後退していました。

 正面の山は、北信五岳の一つ飯綱山です。

f0186275_11483437.jpg



 『空梅雨に、慈雨乞い仰ぐ、あかね空』

 久しぶりにフォト575を一句ご披露いたしました(^^;)
[PR]
by pican2008 | 2013-06-17 11:49 | 自然

サンダルライダー

(2013.6.13)

 先日の夕方、ポツリポツリ雨が降りはじめた中を自宅へ向かって走っていると、追い越し車線に90㏄のバイクを発見しました。ライダーは雨具を着込んで雨対策万全のように見えたのですが、その足元は素足にサンダル履きです! まぁ、これも雨対策としてはアリかなとは思いますが・・・(笑)。

f0186275_865210.jpg


 サンダル履きですから、ギアシフトはロータリー式なんでしょうね? ということは、このバイクはカブ? 

f0186275_871198.jpg

[PR]
by pican2008 | 2013-06-13 08:07 | エトセトラ

宮ヶ瀬デビュー?

(2013.6.8)

 バイク仲間のすーさんがたびたびブログで紹介する、神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬。ここには、「まったり」と時を過ごすライダーたちが集い、その人数の多さにはいつも驚かされています。

 本日、わたしも宮ヶ瀬デビューを果たして、「まったりライダー」の一人になろうとグーグルマップを頼りに、宮ヶ瀬へ行ってまいりました。

 佐久市~清里~韮崎~甲府~大月~相模湖~宮ヶ瀬。ようやく目的地に到着しました。

f0186275_645413.jpg


 ライダーたちの集うパーキングを探して湖周辺を走っていますと、すーさんのブログで見覚えのある風景が目につき、一瞬、動画の世界に飛び込んでしまったような錯覚を覚えます(笑)。

f0186275_643475.jpg


 K64を走っていると、「伊勢原市まで10km」の案内が出てきました。伊勢原市は学生時代に2年間住んでいたことのある街で、いろいろな思い出のある街です。なつかしい・・・と思ったら、K64のワインディングをガンガン飛ばして伊勢原市を目指していました(笑)。

 当時住んでいたアパートの家主さんご一家にお目にかかり、昔話で旧交を温めました。今回の目的だった宮ヶ瀬デビューはまた次回、すーさんに同道していただいたうえで実現させることにしましょう。

 帰路は、伊勢原~秦野~富士吉田~山中湖~甲府~諏訪~塩尻~松本~長野と、相も変わらず全線下道を走り継ぎ、午後7時ぶじ帰宅しました。全走行距離=560km
[PR]
by pican2008 | 2013-06-09 06:06 | ツーリング

富山+新潟でランチ

(2013.6.1)

 例年より10日も早く、信州に「梅雨入りしたらしい宣言」が出された直後の週末土曜日は、あいにくのツーリング日和となりました。
 ヤマハのチャレンジ3,000kmにエントリーした者として、このような天気の日は走るべきなんだろうなと思い、富山までランチしに行ってきました。

 安曇野で立ち寄ったセブンイレブン(いつもここに立ち寄るのですが)のお隣には、ご覧のように黄金色の麦畑があります。先日、女房の実家で田植えをしてきた身としては、一瞬米と見間違えて内心ギョッとしてしまいました(笑)。

f0186275_204798.jpg


 ツーリングは原則として下道利用をモットーとしてはいるのですが、今回は時間節約のために、長野県と岐阜県を結ぶ「安房トンネル」を利用させていただきました。

f0186275_2031662.jpg


 富山県では新鮮な海産物のランチにありつこうと考えていたのですが、下調べもしてこなかったので、かねてより娘がうまいと評価していた、「きときと寿し」に飛び込みました。長野県にもきときと寿しはあるのですが、いまだかつて入ったことがありませんでした。

f0186275_2043813.jpg


 結果、娘の言うとおりでした。うまい!! 日頃食べ慣れている回転寿司「かっぱ寿司」など比ではありません。お値段はちょいと高めですが、それなりの価値はありました。

 帰路は海岸沿いのR8で富山~新潟と走り継ぎます。日本海側の国道は、このように山と海にはさまれていて、前走車がいなければ、いたって楽しいワインディング・ロードなんですけどネ。

f0186275_2044417.jpg


 今回のツーリングは,「富山でランチ」が主題でしたが、ついでに「新潟でもランチ」をプラスすることにしました。いただいた本日2杯目のランチはご覧の「かにラーメン」です。マツバガニの足の身が数本入っていて、スープは塩味ですが、これがうまい! 
 寿司をたっぷりいただいた後でしたが、なんなく完食できました(笑)。

f0186275_2051321.jpg


 帰宅は午後4時半。全線下道の走行距離は460kmでした。アア、疲れた。最近のツーリングは疲れを感じることが多くなりました。こんなことではチャレンジ3,000kmは完走できないかも。
[PR]
by pican2008 | 2013-06-06 20:21 | ツーリング