具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

年の瀬

(2013.12.29)

 いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりました。アルバイトに精出しながら、なんとか今年も無事に越せそうです(笑)。
 そんな中、本日は女房と今年最後となるであろうと思われる、ドライブに行ってまいりました。

 実は、昼に定番のラーメン屋で昼食を摂ろうと思っていたのですが、あいにく年末の休日とあって、では、新潟県上越市にあるラーメン屋へ行こうということになりました。
 件の店は新潟県上越市のR18沿いにある「ニューミサ」です。この店は以前バイクで訪れた事がありますが、大変賑わっている店で、味噌ラーメンが人気でしたが、わたしの感想としては、「今一」でした。
 上越市出身の友人の話では、ニューミサよりもそのすぐ近くにある本店の方がうまいといことでしたので、本日はミサの本店に行ってみました。
 人気メニューは味噌ラーメンなので、固ゆで麺の味噌ラーメンを注文しました。

f0186275_52754.jpg


 白ミソ仕立てでモヤシとタマネギがたっぷり入っていますが、タマネギが多すぎるため甘口になってしまい、わたしの評価は今一ですね。でも他のお客さんは味噌ラーメンを注文する人が圧倒的でした。

 昨年もこの時期に上越市を訪れて積雪の多さにビックリしたものですが、それに比べると今年の積雪は少な目です。
 先週は雪のない伊豆半島、そして今週は冬真っ盛りの上越市。うーん、日本もいろいろですねぇ。

f0186275_522299.jpg


上越市で、大晦日に女房と味わう日本酒を仕入れました。道の駅にある酒屋なんですが、10周年記念のために割引で販売されていたので、普段なら手が出ないちょっと高級な物を買ってしまいました(^^)/ 画像左が本日用、右側が年越し用です。29日午後8時現在、本日用の酒はほぼ飲み干しました。こうなると明後日用の酒も危ういかも(笑)

f0186275_524493.jpg

[PR]
by pican2008 | 2013-12-30 05:11 | うまいもの

伊豆半島はまるで春

(2013.12.21)

 来年の年賀状に使うためにこれまで富士山やら北信五岳を撮影しましたが、納得できる写真が撮れなかったので、もう一度富士山に挑戦してみようと思い、女房と伊豆へ一泊ドライブに行ってまいりました。静岡市用宗の生シラス丼ももちろんコースに組み込みました(笑)。

 12月21日朝5時に自宅を出発しました。前日の20日は終日雪が降り続き、積雪は10cmほどになっていて、出発時にもまだ降り続いていました。
 菅平では雪の中にこんなイルミネーションを発見しました。夏になると全国の大学がラグビー合宿に訪れる地ならではのイルミネーションですね。

f0186275_1631980.jpg


 午前9時、静岡市に入ってから用宗漁協に電話を入れて本日のシラス漁について問い合わせしたところ、あいにく不出漁であることがわかったので、R1沿いの食堂「さくらや」で桜エビ定食をいただくことにしました。

f0186275_16314859.jpg


 その後、旧東海道サッタ峠まで足を延ばし、富士山と駿河湾の見慣れた景色をカメラに納めました。

f0186275_16324681.jpg


 今回は静岡のバイク仲間tomさんのお薦めにしたがい、駿河湾フェリーを利用して伊豆入りすることにしました。清水区の駿河湾フェリー乗り場にはtomさんとアッキーさんがわざわざ見送りにきてくださいました。お二人に見送られてフェリーは伊豆・土肥港をめざして出港しました。

f0186275_16333129.jpg


 この清水~土肥航路はこのたび県道223号(フ・ジ・サン)に認定されたとかで、乗船記念に、県道名を記した道路標識風の厚紙パネル、手ぬぐい、ミカン、お茶の飴、のど飴、クッキーなどをいただきました(^^)/

f0186275_1635169.jpg


 次の画像は三保の松原です。昔学生時代にこの砂浜でクラス対抗のソフトボール大会を行ったことが懐かしく思い出されましたが、海側から三保の松原を眺めるのは初めてでした。

f0186275_16365752.jpg


 フェリー上で年賀状用の写真を撮ろうと考えていたのですが、あいにく富士山には雲がかかっていてシャッターチャンスはありませんでした、残念!

f0186275_1638549.jpg


 この日の宿泊は伊豆白浜の民宿「部屋荘」です。ここもやはりtomさんお薦めの宿で、夕食・朝食は食べきれないほどたっぷり提供されます。今風な若者ことばで表現すると、その量たるや 「ハンパナイ!!」というところです(笑)。
 「伊勢エビ舟盛りパック」の宿泊料がお一人様11,450円。料理は一人9品。そこに伊勢エビはじめ8種類の魚介類の刺身の舟盛り、金目鯛の煮付け、サンマ寿司という豪華さです。
 女房とひたすらいっしょうけんめいいただいたのですが、結局、金目鯛と舟盛りパックは完食できず、残りは翌日の朝食に回してもらいました(/_;)

f0186275_1639476.jpg


 翌22日、朝6時40分過ぎに朝日を見るために白浜海岸へ散策にでました。雲が立ちこめていましたが、水平線と雲のすき間からから昇る朝日を見ることができました。今年1月1日はここ白浜のお隣の「外浦」で元日の日の出を拝んだのでした。

f0186275_16395766.jpg


 宿へ戻ってくるとちょうど朝食の準備ができたところでした。その朝食ときたら・・・一人11品、プラス昨夜の刺身!! テーブル上はまるで宴会の料理が並べられたようでした。今日こそ完食しようと、二人は物も言わず黙々と食べ続け、なんとかすべての料理を平らげることができました(笑)。

f0186275_16412077.jpg


 8時半に宿を出発し、年賀状にふさわしいビューポイントを求めて、常に駿河湾と富士山のすばらしい眺めを望みながら南伊豆・西伊豆の海岸線を走ります。富士山にばかり気を取られていましたが、ふと気がつくと駿河湾のかなたに南アルプスの北岳・赤石岳などの白い峯々もはっきり見えるではありませんか。なんとも素晴らしい!!

f0186275_16424254.jpg


 K17をひた走り戸田を過ぎて伊豆半島ドライブも終わりに近づいた頃、ようやく年賀状にふさわしいビューポイントを見つけました。
 東に戸田湾を見下ろし、

f0186275_16431695.jpg


 西にはようやく雲が切れて全容を現した富士山を望むこのポイントで、デジカメを三脚にセットしてスマホの遠隔操作で素晴らしい写真を撮ることができました。生シラス丼こそダメでしたが、もう一つの目的をしっかり達成でき、ホッと安堵の胸をなで下ろしました(笑)。

f0186275_16432966.jpg


 目的を達したならば後はひたすら信州を目指して走るのみ。午後5時半からの定例バドミントン練習に間に合わせるべく、不本意ながら須玉ICからは高速道路を利用してしまいました。おかげで5時半ちょどに帰宅し、なんとか練習に間に合いました。

 ドライブ中に窓を開放しながら走ることのできる伊豆から信州へ戻ってくると、こちらはまさに冬真っ最中で辺りは雪景色でした。
 今回のドライブの全走行距離=740km

f0186275_16441464.jpg

[PR]
by pican2008 | 2013-12-23 16:53 | ドライブ