具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

おいしく飲んで健康維持

(2014.1.18)

 昨年11月末に受検した健康診断の結果が出ました。2日ほど前、保健婦さんと面談を行い、今後の健康づくりについてのアドバイスをいただきました。

 今回、血圧が140と高かったことを指摘されましたが、わたしの場合、どうも気が小さいためか病院で血圧を測定すると異常に高くなってしまう傾向があります。ふだん家で測定しているときは常に130以下ですから、この点はあまり気にしないようにしています(笑)。

 今回の結果で一つうれしいことがありました。それは肝臓のγ-GTP値が50だったことです。この値の基準値は9~75ですから、晩酌にお墨付きが出たようなものと解釈しています。
 お祝いの意味で、本日上田市までドライブした折りにこんな地酒を買ってきました。佐久市にある蔵元の酒です。芳香はさほど強くないのですが、サラッとしていてとても飲みやすい日本酒です。
 夕食時にこの酒も含めて3本を飲み比べてみましたが、それぞれが個性的でうまいので優劣はつけられませんでした。しかし、日本酒は面白い(笑)。

f0186275_5424757.jpg

[PR]
by pican2008 | 2014-01-19 05:44 | うまいもの
(2014.1.13)

 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。本年もつれづれなるままにブログを更新していきたいと思っていますので、お時間のあるときに立ち寄っていただければ幸いです。

 今年最初のドライブは、1月4日に新潟県柏崎市の寺泊でした。寺泊といったら海産物です。ここで昨年暮れに、通常の1/3くらいの値段でカニが販売されていたと女房が言うので、新年早々「格安カニを求めるドライブ」を敢行することとなったしだいです。

 R18&8を走り継いでたどり着いた片道150kmの寺泊はまだ午前中とあって、客の出足は今一でしたが、わたしたちが食事を終えた頃には、大きな駐車場が訪れる車でしだいに埋まり始めていました。

f0186275_8541215.jpg


 立ち並ぶ店を次々に覗いて歩いてみたのですが、目指す「格安カニ」などどこにも見当たりません。さてはアレは年末用スペシャルだったかと気づきましたが、せっかくここまで来たのだから、一年に一度くらい、日頃口にできない高価なランチを摂って帰ろうということになり、選択したのがコレです。
 まず、わたしは「ウニ丼」。真ん中にトロッとしたウニの山。回りを固めるのはカニとイカ。う~ん、口中はまさに天国状態でした(^O^)

f0186275_8543143.jpg


 そして女房はというと、ちょっと細い足ではありますが、カニ一匹が堂々と鎮座まします海鮮定食。しかし、日頃食べ慣れていないカニの身を上手に食べるのって難しいものですネ。しかもご覧のようにスリムな足ですから、山育ちの信州人にはことのほか難しい。
 なんとか食べ終えた時にはホッと安堵の胸をなで下ろすしまつでした(笑)。

f0186275_8544749.jpg


 帰路、上越市新井の道の駅に立ち寄り、昨年12月29日に購入して女房お気に入りとなった日本酒をふたたび買い込んでから家路を目指しました。

f0186275_855318.jpg



 昨年10月4日のツーリングを最後にうち捨て状態になっていた愛車XJRが気にかかり、昨日バッテリーを外して冬眠に入らせてやることにしました。家の北側の軒下に置かれた愛車の傍らには雪が10cmほど積もっていました。

f0186275_8553669.jpg


 雪を掻いてボディーカバーをはぐってみると、幸いにチェーンは錆びてはおらず、車体も汚れていませんでした。バッテリーの状態をみるため、3ヶ月ぶりにエンジンをかけてみましたが、問題なく始動しました。
 チョークを引いているのと外気温が低いため、最初の内は白い排気ガスが出ていましたが、ほどなく無色に変わりました。

f0186275_8555982.jpg


 この後バッテリーをはずして部屋に持ち込み、10時間ほど充電し愛車は冬眠に入りました。

f0186275_8564125.jpg


 昨年は4月からXJRに乗り始め、10月までに8,000km。9月中旬から新しく相棒となったアクシストリートは11月いっぱいで5,000kmを走破しました。
 アクシストリートの軽快さのとりこになって、無我夢中で走ってきましたが、昨日久しぶりにXJRのアクセルを握ってみると、大型バイクの重厚さがしっかり伝わってきました。
 春にはアクシストリートで長距離ツーリングに出ようと今年の年賀状にも書いたのですが、XJRの魅力に負けてしまいそうです(笑)。
[PR]
by pican2008 | 2014-01-13 09:00 | エトセトラ