具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

愛車よみがえる

(2014.3.30)

 昨日は一日充実していました!

 一昨日の夜、会社の送別会が長野市内でありました。会社へ車をおいてきてしまったので、昨日の朝6時半に自宅を出て、ウォーキングで車を回収しに行ってきました。自宅から会社までは16km、所要時間は2時間半。思っていたよりも短時間で完歩できました。

 10時にはレッドバロンへXJRを取りに行ってきました。今回のタイヤ交換では、何年かぶりに日本製のタイヤを装着しました。ずっと韓国製を愛用してきたのですが、どうも減り方が早いような気がしてならないので、今回はダンロップ製を選択しました。

f0186275_1024016.jpg


 このたびはタイヤの他にもいろいろ手を加えました。昨年車検を受けたときにステアリングステムのガタつきを指摘されていたのでここの修理を依頼しました。さらにフロントフォーク左右のオイル漏れの修理。インテークマニホールドのゴム製部品も劣化が相当進んでいたので交換しました。

f0186275_1032940.jpg


 ハンドル右側のスイッチも少し損傷していたので、これも交換。さらに昔立ちゴケで曲がったまま使用していたブレーキレバーとグリップエンドも交換しました。

f0186275_1034574.jpg


 そして最後に、愛車の機動力を飛躍的に向上させるであろうETCを取り付けました。ハンドル回りにはいずれスマホナビも装備したいので、アンテナ一体型のETCよりも分離型の方がいいだろうと思い、ミツバから新発売された物に決めました。

f0186275_1035960.jpg


 アンテナはスピードメーターと回転計の間にセットしてあります。本体にETCカードを装着してあると、ご覧のように緑色に点灯するそうです。
 車のETCでは音声案内が一般的ですが、バイクのものはこうなっているんですね、知らなかった!!(笑)。

f0186275_1044171.jpg


 レッドバロンを出てから、タイヤの皮ムキを兼ねて、栄村の道の駅までチョイノリしてきました。気温は20度を超え、何とも気持ちのよいツーリングでした。
 昨秋、四国の友人と志賀高原・美ヶ原を走ったとき、XJRでのコーナリングが不安定で、思い通りのラインをとれませんでした。これはきっとアクシスに乗りすぎたため、体が大型バイクのライディングを忘れてしまったのだろうなどと考えていました。
 しかし、各所修理を終えた愛車はまったくストレスなく、わたしの意のままに走ってくれるのです。高速コーナリングでも、ウソのようにハンドルが軽いのです。ふと思い至ったのが、フロントフォークのオイル漏れでした。たぶんこれが一番の原因だったのでしょうね。

f0186275_1055461.jpg


 帰路、ETCを試すために中野ICから須坂長野東ICまで一区間だけ高速を使ってみました。バイクで高速を走るのは数年ぶりのことでしょうか?できるだけ長く高速上にいたかったので、途中小布施のPAに立ち寄り、食堂スタッフお勧めのカキアゲウドンを食べました。
 その後は時速80km/hで須坂長野東ICを目指しました(笑)。高速料金はETC割引が効いて、200円。
 
f0186275_1051280.jpg

[PR]
by pican2008 | 2014-03-30 10:09 | ツーリング

わが町のうまいもの

(2014.03.22)

 本日、レッドバロンへ愛車XJR1300のタイヤ交換を依頼してきました。代車はホンダ・フォーサイトでしたが、これが素晴らしいクォーター・スクーターで、こんなのが手元に一台あってもイイかな、という感じでした(笑)。

 レッドバロンから家まで帰る途中、昔懐かしいわが町の繁華街でランチを摂りました。ここは「劇場通り」といい、わたしが小学生の頃には町一番のにぎわいをみせている通りでした。
 ランチしたのは「東京庵」という食堂で、大正時代から続く老舗です。今では少ない「縄ノレン」をくぐって店に入りました。4人掛けテーブルが2卓と小上がり2席の小さな食堂です。

f0186275_23215163.jpg


 ソースカツ丼を注文しました。わが町ではカツ丼といったら、昔からソースカツ丼です。子供の頃にはソースカツ丼などそうそう食べる機会はありませんでしたが、でもカツ丼といったら「ソース」のイメージでした。
 本日のカツ丼を下記画像でご紹介いたします。

 駒ヶ根市のソースカツ丼ほど肉厚ではありませんが、昨日今日B級グルメで売り出した物とは違い、大正12年から面々と続く老舗の格調高い味わいを感じさせる丼です。
 付け合わせは、キャベツ&ニンジン&ちくわの煮物と、タクワンそして白菜&ニンジン&ホウレンソウの具沢山白味噌汁でした。

f0186275_2322161.jpg


 わが町のソースカツ丼は、ご覧のように、きわめて上品なたたずまいをしております。お味も見かけ同様、やさしい中にもしっかりとソース味が感じられます。

 昼食後は「劇場通り」を東上しましたが、昔懐かしい金物屋・履物屋などが、変わらず営業していることを確認できてちょっと感動しました。
 これら商店のがんばりに、わたしも応じなければという思いを強くしました。
[PR]
by pican2008 | 2014-03-22 23:29 | うまいもの

信州のキムタク

(2014.03.20)

以前、TVで「秘密の県民ショー」に「信州のキムタクご飯」が登場しました。長野県塩尻市のある栄養士さんだったかが、学校給食のメニューとして考案した献立で、豚キムチとツボ漬けにご飯を混ぜ合わせたものです。
 これがけっこうな評判をよび、先日も件のTV番組で再放送され、全国での人気ナンバー3に納まっていました。

 で、今夜「キムタクご飯」を作ってみました! ごま油でキムチと豚肉、そしてツボ漬け(これは家になかったので、過日お隣の豆腐屋さんからいただいた、ちょっと甘めのタクアン漬けを代わりにしました)を炒め、しょう油で味付けしてからご飯と混ぜあわせてできあがり。いたって簡単ですが、お味のほうは・・・

f0186275_2241228.jpg


 う~ん、マイウ~!! 女房が何度でもお変わりするほど、こんなにウマイとは、驚きでした。このうまさの大きな要因となったタクアンを漬けてくださった豆腐屋さんにも、「キムタクご飯」をお裾分けしようと思います。
 それにしても、うまい!
[PR]
by pican2008 | 2014-03-20 22:42 | うまいもの

春、食べた

(2014.03.18)

 この家に越してきてから、叔母にもらったフキを庭に植えておきました。このところの暖かい陽気のおかげで周囲の雪はかなり融けましたが、フキはまだ20cmほどの雪をかぶっていたので、先日の日曜日に雪をかいてやりました。するとなんと、フキノトウが2つ地面から顔をのぞかせているではありませんか!

 そこで昨夕、この春最初のフキ味噌を作ってみました。

f0186275_6502411.jpg


 やはりコレを食べると春を感じますね。ついついご飯がすすんでしまいます(笑)。

 今週土曜日は、レッドバロンで愛車XJR1300のタイヤ交換をしてもらうことにしてあります。愛車も各所に経年変化が見られるので、この際大々的に手を入れてやろうと思っています。といってもお金のかかることですから、レッドバロンで見積をしてもらって、その後懐具合と相談してということにはなりますが。
 どこまで愛車をリニューアルできるか?見積もりしてもらうのがこわいような、楽しみのような・・・。
[PR]
by pican2008 | 2014-03-18 06:51 | うまいもの

今年もチャレンジ3,000km

(2014.03.15)

 本日のランチは、上田「刀屋」の口直しという設定で、なじみの「たなぼた庵」へ行ってまいりました。上田のソバがまずかったというわけではありませんが、わが愛しのたなぼた庵に比べると、麺の太さが格段に太いのです。そして、そのためかどうかはよくわからないのですが、軍配はたなぼた庵に上げざるを得ないのでした。
 
 たなぼた庵では、久しぶりにたまご焼きを注文しました。蕎麦屋のそば汁を使ったたまご焼きという触れ込みで、食べるのは今回が2度目です。

f0186275_2256544.jpg


 なかなかの味を出しているとは思うのですが、わが家ではいっさい砂糖を使用しないので、 ほのかであるとはいえ、甘みを感じるたまご焼きはわたしの口には合いません。

f0186275_2255578.jpg


 昨秋購入したヤマハのアクシストリートにリコールがありました。ヤマハからの通知に加え、販売店からも電話での連絡があったので、本日ysp長野中央へ出向いて修理してもらってきました。
 エンジンコントロールユニットのプログラムが不適切なため、エンジンの温度が25℃付近で始動する際、始動に時間がかかることがあるという不具合だそうです。さいわいにもわたしのアクシスはこのような症状を発症したことは一度もありませんでしたが。
 対策はユニットの交換で、所要時間は30分ていどでした。

 しかしバイクに限らず、最近はプログラムの不適切に起因するハードの不具合がけっこう頻発しますね。今月に入ってのことですが、わが家のケーブルテレビが番組表を表示できなくなりました。これもプログラムの更新が適切に行われていなかったことが原因だとかで、プログラムの書き換えをしてもらって、問題が解決されました。
  ハードウェアに関しては、高い信頼性を有して世界一の水準にある日本ですが、ソフトウェアではまだまだ発展途上という段階なのでしょうか?それにしても、今はソフトウェアがハードウェアをリードする時代なのですネ。

 修理を待つあいだに、3月から始まったヤマハの「チャレンジ3,000km」への参加を勧められました。チャレンジにはさほど関心はなかったのですが、幼なじみが社長をしている店からの勧めでしたので、今年はアクシスでエントリーしてみました。

 下記画像は右側が今年のチャレンジ3,000kmのエントリーチャレンジカードとステッカー。左は昨年のチャレンジの結果、3,000kmを達成したライダー数が日本でもっとも多かったのがysp長野中央だったとかで、ヤマハからご褒美としていただいたクオカードです(^_^)v

f0186275_22562081.jpg

[PR]
by pican2008 | 2014-03-15 23:00 | エトセトラ
(2014.3.14)

 3月3日より、ピッカピッカの1年生として新しい職場で仕事に就いています。今度の会社は一般社団法人で、国交省の工事関連の業務支援を生業としています。具体的には、国交省千曲川河川事務所が管轄する県内一級河川の定期的な巡視と報告、および国交省発注工事の積算業務支援を柱としています。

 勤め始めて最初の一週間は、平成25年度に実施した河川巡視を総まとめして、犀川・梓川・高瀬川河川のカルテを作成しました。その後は、千曲川の河川巡視と河川敷内ゴミ片付けの機動業務に随伴しました。
 こういう仕事に就いてみて初めてわかったことは、わたしたちがふだん何気なく接している河川は、縁の下の力持ちとも言うべき継続的な監視業務があって、始めて安全性が確保されているということでした。

 ゴミ片付けを実施した3月12日は晴天に恵まれて、順調に予定の仕事量をこなすことができました。千曲川の流れもおだやかで、来たるべき4月からの本格的な業務への幸先の良さを思わせるものでした。

f0186275_054935.jpg


 この先一年間は、長野市篠ノ井地籍から上田までの千曲川に沿った地域を定期的に巡視しますが、これにより、河川についてのわたしのスキルがアップされることは間違いありません。ラッキー!!
[PR]
by pican2008 | 2014-03-15 00:08 | エトセトラ

ソバと温泉

(2014.03.09)

 上田市にある「刀屋」というソバ屋の評判がよろしいようで、以前一度訪れたのですが、運の悪いことに店は休みの日でした。
 捲土重来、昨日ふたたび訪れて、評判のソバを口にすることができました。

 店構えはこんなです。

f0186275_14414493.jpg


 ソバは「ざる」と「もり」の2種類あって、それぞれ盛りつけ量によって、小盛・中盛・普通盛・大盛があります。わたしが大盛、女房が普通盛を注文したところ、店員からソバの量についての説明があり、その口ぶりから察すると、どうやらわたしの注文を普通盛に変えさせたい様子でした。

 見回してみると、大盛を注文しているお客は見当たらず、普通盛といっても結構な量なのです。店員は普通盛を強く勧める口調で、しかも店内で大盛の量を確認することもできなかったので、しぶしぶ普通盛に変更しました。女房も中盛にランクダウンしました(笑)。

 手前が普通盛、向こう側が中盛です。

f0186275_14412040.jpg


 一見したところ相当な量のように見えますが、麺は太麺なので空隙が多く、わたしの行きつけの「たなぼた庵」ほどの量はありません。

 肝心のお味は、「うまい」部類ではありますが、細麺の食感には及びません。しかし、650円という値付けの普通盛はじゅうぶんに満足できるものでした。

 ソバ屋を後にして、上田市の西にある青木村の沓掛(くつかけ)温泉へ足を延ばしました。ここは以前ブログにアップしたことがありますが、湯の温度が低いという特徴があります。時間をかけてしっかり湯船につかると湯冷めしません。

f0186275_14412931.jpg


 湯船の壁に貼られている「小倉の湯自慢」によると、「新鮮・湧きたて・かけ流し 源泉三昧の湯」で、「加水なし、加温なし、循環なしの毎日完全換水」だそうです。
 湯温は34℃ていどなので、湯上がりでも汗をかくことがなく、特に夏場にはお薦めの温泉です。
 入浴料は大人200円と格安です。

f0186275_1442880.jpg


 久しぶりの温泉ドライブに満足して帰路に着きました。



 
[PR]
by pican2008 | 2014-03-09 14:45 | ドライブ