具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お六饅頭ツーリング

(2014.04.26)


 過日お土産にいただいた、新潟県南魚沼市六日町の「お六饅頭」がとてもうまかったので、饅頭好きの息子に送ってやろうと思い立ち、六日町までツーリングに出かけてまいりました。


 本日の相棒はアクシストリートです。中野市の県道を飯山市に向かって走っていると、左手の小高い山の尾根伝いに桜並木らしいものが見られたので、県道から逸れて山道をトコトコ登っていってみました。

 路面はコンクリート舗装で、表面はすべり止め仕様になってはいるのですが、急勾配でつづら折れの山道には、原付2種でもビビってしまいました。

f0186275_06492973.jpg


 それでもなんとかたどり着いた桜並木はこんなものです。眼下に千曲川を見下ろして、シチュエーションはなかなかよろしい・・・。

 軽乗用車が2台登ってくるところをみると、どうやらわたしが辿ってきた山道は徒歩用の道らしい・・・()


f0186275_06412342.jpg


 先月XJRで訪れたR117、飯山市の菜の花街道は、現在このように菜の花と桜が咲き誇っています。


f0186275_06432865.jpg


 延々と続く菜の花が切れたあたりでわたしは千曲川の左岸を走る旧道へと道を変えます。こちらは交通量もきわめて少なく、栄村までは風景を楽しみながら走ります。


f0186275_06434586.jpg


 道は飯山線と何度か交差しますが、記念にこんなスナップも撮ってみました。


f0186275_06435751.jpg


f0186275_06464456.jpg


 西大滝ダムでは桜は8分から9分咲きというところで、花見客でにぎわっています。


f0186275_06465245.jpg


 ポカポカ陽気で眠気を催しはじめたので、道の駅信越さかえに立ち寄ってきのこ汁(200)とエゴマ餅(100)を食べて一休みです。エゴマ餅は初めて食べましたが、ゴマの風味とほのかな甘さのコシヒカリはなかなかのものですよ。


f0186275_06470315.jpg


 目指す六日町に到着したのは12時半頃でした。お六饅頭を販売している「ことう」という店まではスマホナビに案内してもらい、お六饅頭をゲットしました。

 色といい大きさといい、一見すると温泉饅頭のようなのですが、皮にモチモチ感があり、アンコはたっぷり入っていて、温泉饅頭とは一線を画しているという気がするのです。

 職場のみなさんと食べていただこうと思い、息子へは30個送りました。


f0186275_06471626.jpg


 帰路は、これまでも十日町を通るたびに立ち寄っている「天地家」でとんこつラーメンをいただきました。以前は650円だったのですが、増税の影響か710円になっていました。しかし、この店は昼食時には替え玉が無料というサービスがあるので、まだまだ割安感はあります。


 麺は白と赤とを選択できます。白は普通の麺で、赤は唐辛子を練り込んでありピリ辛です。

 わたしが注文した「とんこつラーメン、麺赤、固茹で」はコレです。


f0186275_06472687.jpg


 とんこつの場合は麺のゆで時間が1分ということなので、ラーメンは瞬く間に客の前に出てきます。思わず「早っ!」と叫んでしまいます()

 替え玉も同じく赤の固茹でです。たっぷりおいしくいただきました。


f0186275_06473740.jpg


 本日の走行距離は230km。燃費は51km/Lということで、tomさん&すーさんのカブには遠く及びませんが、本日のルートでは峠越えがあったことと、アクシストリートの方が若干排気量が大きいことを考えれば納得の数値かなと思います。


[PR]
by pican2008 | 2014-04-27 06:57 | ツーリング

お久しぶりな生シラス丼

(2014.04.19)


 本日は今年初となる、生シラス丼ドライブをしてまいりました。天候さえ許せばバイクで行こうと密かに計画していたのですが、結果は女房とのドライブでした(^_^;)


 例によって、全線下道往復500kmのドライブでした。朝5時に自宅を出て、R52で静岡県富士宮市に入ってから、用宗漁港どんぶりハウスに本日のシラス漁について問い合わせしたところ、間違いなく生シラス丼が提供されることを確認し、その後は気持に余裕を持って用宗を目指しました。


 午前11時到着。どんぶりハウスでは行列することもなく、すんなり生シラス丼をゲットできました。


f0186275_04021311.jpg


 わたしたち夫婦の隣では、どこから来たのか、4名のライダーが生シラス丼を食していました。聞くともなく聞こえてくるのは「念願の生シラス丼」のうまさへの賞賛のことばでしたが、一つ気になったのが、「ぜんぜん生臭くない」ということばを何度も繰り返していたことでした。

 わたしは生シラス丼のおいしさを「生臭さのあるなし」で判断してはいないので、これには本当にビックリしました。


 ま、それはどうでもイイことでして、今回みなさまにご紹介したいのは、わたしの生シラス好きの純な気持がシラスの神様に認められて、ご褒美をいただいたということなんです。


 まるでシラスの「主」かとも思えるような巨大なシラスがわたしの丼に入っていたのです。


f0186275_04353150.jpg


 どうです? こんなシラス見たことないのではありませんか? 長さが10cmもあろうかというシラスです。画像はピントが合ってあっていないのでちょっとボケ気味ですが、食感は間違いなくシラスでした。


 食後、漁協へ行って水揚げされたばかりのシラスをカメラに納めてみました。コンテナに詰め込まれたシラスには、鮮度を保つためにたくさんの氷が入れられていました。

 セリで落札した業者がコンテナを軽トラに積んで、運び去って行きました。


f0186275_04362094.jpg


 久しぶりの生シラス丼は相変わらずの旨さでした。次回こそバイクで訪れたいものです()


[PR]
by pican2008 | 2014-04-21 04:38 | うまいもの
(2016.04.13)

 先日、10数年ぶりにツーリング用のレインウェアを新調しました。これまでの物はスクーターに常備しておきたいので、XJRには新しいレインウェアを購入することにしたのです。

 レインウェアを新調するときには、その携帯性が一番気になります。わたしの場合、シート下に格納しておきたいので、できるだけコンパクトなウェアであることが大事なんです。

 ワイズギアのウェアはカサカサしていて、「紙」みたいな手触りです(^_^;)

f0186275_1715853.jpg


 畳んで袋に入れると直径20cmくらいでちょっと大きめ。でもこれならなんとかシート下に入りそうです。

f0186275_1721210.jpg


 で、昨日お出かけ前にシート下に格納した状態がコレです。うまく納まりました。

f0186275_1723917.jpg


 昨日は群馬県藤岡市の「2りんかん」と高崎市の「ライコランド」を回って、春夏用ウェアを見てきましたが、気に入った物がなく、手ぶらで帰宅しました(/_;)
 昼に安中市あたりで摂った遅いランチのモツ煮定食が安くてうまかったのがせめてもの救いでした(笑)。

f0186275_1731186.jpg

[PR]
by pican2008 | 2014-04-13 17:04 | うまいもの

ライダーはバッグ好き?

(2013.04.05)

 ライダー仲間のtomさんはバッグ好きだということを、先日のブログで知りました。じつは、わたしもそうなんです。特にバイクで使用するバッグには関心をもっています。
 ただ今お気に入りの2つをご紹介いたします。

 昨年、日帰りツーリング用に購入した物は背負うタイプのヒップバッグです。ご覧のように3つのバッグがついていて、中央が30cm×20cmていどの大きさです。左右のバッグは折りたたみ財布がちょうど入る大きさなので、休憩時の買い物ではバッグを降ろさずに財布を出し入れできて、とっても便利です。

f0186275_17161585.jpg


 先日手に入れたバッグは肩から提げるタイプですが、同時にウエストベルトも締められるので、走行時にバッグが風に翻弄されることはありません。
 本日、スクーターで初使用してみましたが、上記ヒップバッグ以上に財布の出し入れが容易で、今後の活躍が期待されます。

f0186275_17174312.jpg


 今週末は気温が低く天候も不順ということですから家でおとなしくしているとして、来週の土日あたりには一っ走りしてみたいと思っています。
[PR]
by pican2008 | 2014-04-05 17:19 | ツーリング