具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2016年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

すっかり秋ですネ

 春からせっせとウォーキングを続けてきましたが、夏の暑さが一段落した今日この頃、左膝に痛みを感じるようになりました。このところ雨模様の日が続いているため、早朝ウォーキングを休み足への負担も少なくなっているのが不幸中の幸いです。
 10月1日には小諸市で「蕎麦ぐるめウォーキング・14km」に参加する予定なので、この際きちんと治療しておこうと、月曜日から毎日整骨院へ通っています。

 昨日は朝から降ったり止んだりの状態でしたが、午後には降水確率も低くなったので、一週間ぶりにウォーキングしてきました。

 ウォーキングコースもすっかり秋が深まっていました。路傍のコスモスは今が盛りです。

f0186275_13473477.jpg



 田んぼでは稲刈りが進んでいます。

f0186275_13473825.jpg



 ナナカマドは、他の木々に先駆けて鮮やかに変身が始まっています。

f0186275_1347443.jpg



 柿の木にはたわわに実が付いていますが、今やすっかり需要がなくなったこの種の柿には、おそらく収穫の時は来ないのでしょうね。

f0186275_13474857.jpg



 わが家の紅葉状況はというと、ニシキギがご覧のようにわずかに色づき始めました。

f0186275_13475275.jpg



 ハナミズキには実が付いていますが、色づきは大変わるい!!(^_^;)

f0186275_13475546.jpg


 明日から10月。深まり行く紅葉の山々をトレッキングするのが楽しみです。
[PR]
by pican2008 | 2016-09-30 13:52 | 自然
昨日は何年かぶりに諏訪湖一周ウォーキングをしてきました。朝5時に家を発ち、途中のコンビニで朝食を摂り、諏訪湖湖辺にある「すわっこランド」の駐車場に車を止めて、湖を左回りに歩き始めました。

進行方向の西の山間には中央道・諏訪湖サービスエリアが見えます。

f0186275_14122590.jpg



歩き始めると次々にジョガー&ウォーカーたちとすれ違い、追い越されます。諏訪湖の回りには歩道が完備していて、車を気にすることなく安心して歩けるため、ジョガー、ウォーカーが多いのでしょうね。

4㎞ほど歩いたところで、湖面からいきなり水が噴出してきました。定時になると噴出する噴水でした。スマートフォンのリモート操作でこんな写真を撮ってみました。ウォシュレットに見えますか?(笑)

f0186275_14122957.jpg



湖沿いに何カ所もある公園内には機関車のデコイチも展示されています。残念ながらこのD51は眺めるだけで乗車することはできません。

f0186275_14123522.jpg



下諏訪町までくると湖辺にミズスマシのようにとてもスリムなボートが何台も置かれています。湖上にはコースも作られています。

f0186275_14123971.jpg



道路の反対側には「下諏訪町艇庫」があり、中には湖辺に置かれている物と同様の「レガッタ」がたくさん収納されていました。湖のある地域には独特の風景があるものですネ!

f0186275_14124444.jpg



f0186275_1412495.jpg



諏訪湖からは富士山も望めます。この日は雲があったため富士山は影のようにしか見えませんでしたが、条件さえ良ければ、下記画像のようにくっきりとした富士山が見えると言うことです。

f0186275_14125283.jpg



12㎞ほど歩いたところで腹が空いてきました。時間は11時半でしたが、ちょうど目の前にラーメンの「大石家」が見えたので、ここで昼食にしました。
大石家は一時期凝ったことがあって、長野市内の店にずいぶん通いました。

f0186275_14125684.jpg



醤油味のスープ、分厚い3枚のチャーシュー、かまぼこは昔と変わらずで、懐かしくおいしくいただきました。

f0186275_1413078.jpg



諏訪湖湖辺には昔から間欠泉がありました。定時になると温泉が噴き出すもので、小学5年生の修学旅行の折に初めてこの間欠泉を見学しました。

f0186275_141346.jpg



諏訪湖一周16㎞のウォーキングもゴールが近づいてきました。湖上に建立された八重垣姫の像の前で記念写真を撮りました。

f0186275_1413868.jpg



スタート地点でもあるゴールの「すわっこランド」に到着したのが12時半過ぎでした。歩行距離=16㎞、歩行時間=3時間50分。すわっこランドの温泉でしっかり汗を流した後は、諏訪市内の蔵元「真澄」まで足を延ばして、「純米吟醸 辛口生一本 真澄」を女房が奮発して購入してくれました(^_^)v

諏訪湖一周のコースは平坦で歩きやすく、終始水面を見ながら歩くので気持がイイですね。また、この日は天気予報では最高気温が30度と言われていたのですが、風があったのでさほど暑さは感じませんでした。
またこのコースを歩いてみたいものです。
[PR]
by pican2008 | 2016-09-11 14:21 | エトセトラ

ひたすら磨く

ようやく夏の終わりが見えてきた感じのする今日この頃です。
夏の間、炎天下での作業を嫌って、愛車XJRのクリーニングを怠っていたため、各所に汚れが目立ちはじめてきました。
バイクの年式が古いだけに、いったん汚れ始めると古さが強調されてしまい、楽しく乗れなくなってしまいます。

そこで今日は午前中に、家の陰の涼しい場所で、思い切ってクリーニングを行いました。
作業はアルミパーツのサビの除去をメインに行いました。

およそ3時間かけて、愛車は見違えるほどピッカピカになりました。
磨きあげてみたら乗り出したくなりましたが、それはまた後日にしようと思いとどまり、ボディカバーをかけてやりました。

f0186275_20323413.jpg


f0186275_20323544.jpg


[PR]
by pican2008 | 2016-09-09 19:24

ウォーキング風景

 秋の気配が感じられる清々しい空気を胸一杯に吸い込みながら、毎朝ウォーキングしています。
 コースは変わらないのですが、日によっていろいろな風景に出会います。今日はそんな情景をご紹介します。

 朝5時半、西の空に、まるで取り残されたように浮かぶ虹。今日一日イイ事がありますように・・・。

f0186275_11202442.jpg



 消防車が4台も出動して早朝の消防訓練。通る車も少ないのですが、町内の道路は通行止めです。

f0186275_11203164.jpg



 このところめっきり筋雲が増え、秋の到来を感じさせる青空。稲の穂はたわわに実り、収穫も間近かです。

f0186275_1120353.jpg



 6時半、コスモスに昇る朝日が当たり始めました。今日も暑くなるゾ。

f0186275_11204068.jpg

[PR]
by pican2008 | 2016-09-05 11:23 | 自然
 今日も最高気温は30℃を越す予報が出されたので、女房と2人標高2,000m越えの地へ避暑に出かけてまいりました。

 わが町のお隣、「信州高山村」の山田牧場から更に志賀高原方面に向かってK66を車で進むと、標高1,860mあたりで笠岳登山口に到着します。茶店が一軒ありますが営業はしておりませんでした。

f0186275_21331167.jpg



 ここから笠岳頂上 2,100m弱までは登山道が整備されていて大変に登りやすいのです。登坂途中、西の方を見やればこんな風景が眼下に広がっています。

f0186275_21331862.jpg



 およそ25分で頂上に到着しました。女房の方が健脚で、一足お先に頂上へ(^_^;)

f0186275_2133269.jpg



 1分遅れでわたしも到着(笑)

f0186275_2133324.jpg



 トレッキングウォッチによると、頂上の標高は2,077mと表示されていました。

f0186275_2133393.jpg



 頂上からの眺めは壮観なのですが、今日は日本アルプスあたりに雲が多く、白馬岳・杓子岳・白馬槍ヶ岳・鹿島槍ヶ岳などはかろうじて確認できましたが、ほどなく霧が発生してきて、眺望が利かなくなってしまいました。

f0186275_21334529.jpg



 下山してからは高山村の山田温泉・大湯で汗を流し、唯一の食堂・峯本で昼食を摂りました。大湯は木造造りで湯温がとっても高いのが特徴です。

f0186275_21335390.jpg



 食事の後はk112&k466を経由して万座温泉からR292で草津温泉を抜け、長野原~鳥井峠~菅平で家路につきました。

 午後2時頃、草津の天狗山プレイゾーンで休憩していたところ、目の前のR292を走り去る4人くらいのバイクグループを見かけました。その中の1人、ピンク色の混じったジャケットを着たホンダ製バイクの女性はひょっとすると、この日、下高井郡野沢温泉を目指して静岡からやってきた「そよさん」だったのかな?なんて思ったりして・・・。

 帰宅は午後4時過ぎ。下界はまだまだ気温が高いので、できれば6時くらいまでお山にいればよかったかな?
[PR]
by pican2008 | 2016-09-03 21:38 | ドライブ