具だくさんの振る舞いきのこ汁、いただいた!


by ぴーかん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11月23日(水)、女房の要請により静岡県用宗へ、今年最後の「生シラス丼ドライブ」に行ってまいりました。
しかし、残念ながらシラス漁不出漁のため、急きょ行く先を変更して、静岡市清水区由比でうまいものを食べることにしました。

f0186275_9284347.jpg


まずは、少し前にTVで放映された「静岡市東海道広重美術館」を訪れました。

f0186275_9284781.jpg


館内に入ってまず最初に目についたのは「版画摺り体験コーナー」です。料金300円で、東海道五十三次の「由比」と「蒲原」の色摺りを体験できるというものです。

f0186275_9285035.jpg


さっそく「由比」に挑戦です。女性職員のきわめて事務的な、しかし間違った指導に従って作業に望んだところ、2番目の工程で早くも失敗してしまいました(笑)。
その後は1人で慎重にもくもくと作業し、見事に完成しました。

f0186275_9285445.jpg


中央の松の木や左側上部にいるサッタ峠の人物など、色合わせがピタリと決まっっています(^^)/

f0186275_9285823.jpg


その後、館内の資料を見て版画についての教養を深めて美術館を後にしました。すぐ近くに「井筒屋」という食事処があり、本日のお勧め品は「駿河定食」とありました。ちょっとお値段は張るのですが、2人でこれを注文しました。
桜エビのかき揚げ・太刀魚とアジの刺身・桜エビの炊き込みご飯がメインの定食でした。

f0186275_929271.jpg


桜エビは誰もが知る駿河湾産、太刀魚は由比産そしてアジは、美術館とサッタ峠の中間あたりにある倉沢地区の物と、すべて地元産でした。
かき揚げは、相当に良質の油を使用しているのか、まったく「油っこさ」がなく、サクサクとおいしくいただきました。太刀魚の刺身は初めてでしたが、歯ごたえのある食感はなかなかのものです。
さらに炊き込みご飯も、エビの量は少ないものの、上品な味わいでこれまた初めて経験するおいしさでした。

食事を終えて、車を駐めて置いた美術館の専用駐車場へ戻ってみると、何と全国各地のナンバープレートを着けた車で一杯の状態でした。わたしたちが来たときにはわずか数台しか駐められていなかったのですがねぇ。
広重美術館の人気は恐るべきものです(笑)。

見る物は見て食べるものは食べたので、後は帰路に着くのみです。夜は娘の誕生祝いの食事会をする予定だったので、一目散に家を目指して帰ってまいりました。
途中、八ヶ岳の雄姿が心に残ったので、久しぶりにカメラに納めてみました。

f0186275_929519.jpg


帰宅は午後6時20分。本日の走行距離=470km
[PR]
by pican2008 | 2016-11-24 09:35 | ドライブ
前回のツーリング時、愛車XJR1300のバッテリーの電圧が落ちているようで、エンジンの始動がままなりませんでした。
そこでツーリング後に、充電器を繋いで数日間放っておきました。

f0186275_20131045.jpg



で、今日の午後、エンジンを始動させたところセル一発で見事にかかりました!

今日は昨日に引き続き温暖な日だったので、わが町のお隣、信州高山村の山田牧場まで、チョイ乗りして来ました。

わが町も紅葉はそろそろ終わろうとしています。出発して間もなく、これが見納めかと思われる、近くの山をバックにシャッターを押しました。

f0186275_20131198.jpg


山田温泉から牧場までの道の路肩には、落葉した唐松の葉が堆積していたので、これを避けて慎重に運転しました。
天気が良ければ、牧場から北アルプスが望めるのですが、今日はあいにく雲が多くて、バックの北アルプスは確認できませんでした。

f0186275_20131248.jpg


走行距離は50km程度でしたが、ひょっとしたらこれが今シーズン最後のツーリングになってしまうのでしょうか?(꒦໊ྀʚ꒦໊ི )

今回は何年ぶりかで、革ジャン&革パンツで決めてみました。ジャケットはまだ数回、パンツにいたっては、今回が初使いです(^^)/
結論として、革は重すぎてツーリングには不向きと感じました。ツーリングではバイクを降りてからの行動も多岐に渡りますから、多機能な布製の上下がベストですよね!

[PR]
by pican2008 | 2016-11-21 19:47

小春日和

 昨日5日は、本当に素晴らしい小春日和でした。所によっては気温が21℃まで上がり、全天青空で、雲一つありませんでした。

 わが町のメインストリートを車で走っていると、正面、長野電鉄須坂駅の真上に唐松岳・白馬槍ヶ岳・杓子岳など北アルプス連峰が見えるではありませんか! 須坂に生まれ住んで67年ですが、こんな情景はすっかり忘れておりました(^_^;) 思わずカメラを取り出しシャッターを押していました。

f0186275_7475292.jpg


 家に戻ってから原付2種を引っ張り出し、北アルプスの白い峰峰を眺望するツーリングにでかけました。R19を走り、長野市大岡の道の駅で特盛ざる蕎麦をいただきました。絶好の小春日和とあって、ドライブの客で道の駅は大賑わいでした。

f0186275_7475630.jpg


 これまで何度も訪れている、大岡村(現在は長野市)からの鹿島槍ヶ岳です。手軽な原付2種のおかげで、こんなアングルで写真を撮ることができました(笑)。

f0186275_7475985.jpg


 更に進むと、眺望は大きく開けてきました。北アルプス連峰の北の果てから南は岩小屋沢・赤沢岳あたりまで、大パノラマを望むことができました。

f0186275_748314.jpg


f0186275_748619.jpg


 昨日は午後から予定があったので、早々に帰路に着きました。全走行距離=120km、暖かな、ワクワクする楽しいツーリングでした。
[PR]
by pican2008 | 2016-11-06 07:51 | ツーリング

晩秋の白馬・糸魚川

 早くも11月です。2日水曜日は一日晴れ予報が出ていたので、晩秋のツーリングに出ました。白馬~小谷の紅葉を見て糸魚川に抜け、日本海の幸でランチというプランです。

 小川村の県道沿いの紅葉進捗状況です。

f0186275_16244095.jpg


 白馬村に出ると、北アルプスの峰峰が冠雪していました。手前の八方尾根にはまだ雪は見られません。

f0186275_16244595.jpg


 稲刈りが終わった田んぼの後ろの山の紅葉です。

f0186275_16245042.jpg


 白馬村へ来るたびに白馬三山を撮影するポイントがありますが、あいにくこの日は雲がかかっていて残念ながら山容を望むことはできませんでした。

f0186275_16245486.jpg


 五竜岳の山頂付近の雲が切れて、一瞬山頂が望めました!

f0186275_16245973.jpg


 午後1時近くに日本海に出ました。風もなく海は穏やかでした。

f0186275_1625295.jpg


f0186275_1625631.jpg


 前回同様、糸魚川市の魚萬食堂で昼食です。刺身定食かブリ刺身定食かと悩んだ末、牡蠣フライ定食にしました。でっかい牡蠣フライ7個と小魚の唐揚げ3尾、そしてたっぷりの丼飯。食べきるのに四苦八苦しました(笑)。
相も変わらず、「My 調味料」持参で入りたいような店なので、女房を同伴することはないと思います(笑)

f0186275_16251084.jpg


 午後3時帰宅。本日の走行距離=230km。しっかりした秋装備で身を固めたので、寒さを感じることもなく快適な一日でした。
[PR]
by pican2008 | 2016-11-04 16:29 | ツーリング